MVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の基本情報やプラン、比較情報、最新情報、お得なキャンペーン情報などをご紹介しています。

イオンモバイルで使用できるiPhone端末とAPNの設定方法

   

このページではイオンモバイルのSIMカードをiPhoneもしくはiPadで利用するために必要なAPNの設定方法や、イオンモバイルで動作確認ができているiPhone端末についてまとめています。

docomoで購入したiPhoneやSIMフリーiPhoneを、MVNOで運用をご検討中の方にご参考いただければ幸いです。

 

iOSのAPN設定方法

iOSのAPN設定方法

今まで使用していたiPhone端末にイオンモバイルの格安SIMを挿して、ご利用をお考えの方も多いのではないでしょうか?

購入したイオンモバイルのSIMカードをiPhoneもしくはiPadに挿して利用するにはAPNを設定する必要があります。

そこで実際に「iPhone SE」を使用してイオンモバイルのAPN設定を行いました。
SIMカードの挿入から構成プロファイルのダウンロード・インストールまでの一連の流れを写真付きでご紹介いたします。

初めて格安SIMを利用される方は難しく感じるかもしれませんが、SIM挿入から設定が完了まで人によっては5分もかかりません。
また、ほとんどのMVNOではSIMカードと一緒に設定マニュアルなどが送られてくるので問題なく設定できるかと思います。

それではiOSのAPN設定の流れについて詳しくご紹介いたします。

SIMカードを挿入

まずは端末の電源をOFFにします。
電源を切ったらiPhoneもしくはiPad端末にイオンモバイルのSIMカードを挿入します。

iPhone SEの側面

iPhoneの側面には付属のSIMピンを差し込む小さな穴があります。

iPhoneとSIMピン

SIMピンを押し込むことでSIMカードトレーを引き出すことができます。

SIMカードトレー

引き出したトレーにSIMカードをセットします。

SIMカードトレーにイオンモバイルのSIMカードをセット

SIMカードをセットしたら端末に挿入します。
「カチッ」というまでしっかり押し込みましょう。

電源をONにする

SIMカードを挿入できたら、電源を入れます。

Wi-Fiに接続

設定に必要な構成プロファイルをダウンロードするために、Wi-Fiに接続します。

構成プロファイルをダウンロード

構成プロファイルをダウンロード

下記ページから構成プロファイルをダウンロードします。

イオンモバイルで購入したSIMタイプやiOSのバージョンによってダウンロードするプロファイルが異なりますので、タイプ・バージョンに合ったプロファイルをダウンロードしてください。

イオンモバイルのAPN設定方法

▼ イオンモバイルのAPN設定方法ページのQRコード
イオンモバイルのAPN設定方法ページのQRコード

※構成プロファイルのダウンロードURLは変更されている場合もありますので、公式サイトにてご確認ください。

インストール

「構成プロファイルをダウンロード」をタップすると以下のような画面が表示されると思います。

構成プロファイルをダウンロード

インストールすると「AEON MOBILE マイページ」、「AEON Digital World」となぜか「Yahoo!JAPAN」のショートカットも追加されます。

右上に表示されている「インストール」をタップします。

※Cellular Payload版のプロファイルをインストールする際、「通信がフィルタリングや監視される場合が…」の警告文が表示されますが、公式サイトにはフィルタリング・監視が行われることはありませんとの記載があります。再度「インストール」をタップします。

構成プロファイルのインストール

端末にパスコードを設定している場合はパスコードを入力して、プロファイルをインストールします。

設定完了

設定完了

インストールできたら「完了」をタップします。
これでiOSのAPN設定は完了となります。

Wi-Fiを切って、接続できるか確認してみましょう。

 

イオンモバイルで利用できるiPhone

イオンモバイルで利用できるiPhone

イオンモバイルで動作確認ができているiPhone端末をまとめました。
イオンモバイルでは2つのSIMタイプを取り扱っているので、それぞれ分けてご紹介いたします。

なお、2017年1月時点の情報となるため、最新の情報についてはイオンモバイルの公式サイトにてご確認ください。

SIMタイプ1

端末名 SIMサイズ LTE テザリング アンテナ
ピクト表示
音声通話 動作確認済みOS
iPhone 7 Plus SIMフリー版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 7 SIMフリー版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone SE SIMフリー版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 6s SIMフリー版/docomo版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 6s Plus SIMフリー版/docomo版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 6 SIMフリー版/docomo版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 6 Plus SIMフリー版/docomo版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 5s SIMフリー版/docomo版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 5c SIMフリー版/docomo版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 5 SIMフリー版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 4s SIMフリー版 microSIM iOS 9.3.5
iPhone 4 SIMフリー版 microSIM iOS 7.1.2
iPhone 3GS SIMフリー版 標準SIM iOS 6.1.6

※iPhone3GSのテザリング機能は、Wi-Fiに対応していません。iOS 6でご利用の場合、「圏外」の表示になりますが、通信は可能です。

SIMタイプ2

端末名 SIMサイズ 音声通話機能有無 動作確認済みOS
iPhone 7 Plus SIMフリー版 nanoSIM iOS 10.1.1
iPhone 7 Plus docomo版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 7 SIMフリー版 nanoSIM iOS 10.1.1
iPhone 7 docomo版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 6s SIMフリー版 nanoSIM iOS 10.1
iPhone 6s docomo版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 6s Plus SIMフリー版/docomo版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 6 SIMフリー版/docomo版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 6 Plus SIMフリー版/docomo版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 5 SIMフリー版 nanoSIM iOS 9.0
iPhone 5c SIMフリー版 nanoSIM iOS 9.0
iPhone 5c docomo版 nanoSIM iOS 10.0.1
iPhone 5s SIMフリー版 nanoSIM iOS 10.1.1
iPhone 5s docomo版 nanoSIM iOS 10.1
iPhone 4 SIMフリー版 microSIM iOS 7.1.2
iPhone 4s SIMフリー版 microSIM iOS 9.0

※SMS対応SIMカードでない場合、通信可能エリアでもアンテナピクトが表示されなかったり、「圏外」と表示される場合があります。
※iOS 7.0.xでは、SMS対応SIMカードでない場合通信NGとなる機種があります。

 

イオンモバイルについて

イオンモバイル

イオンモバイル(AEON MOBILE)は、イオンリテールが提供するドコモの通信網を利用したMVNOサービスで、他社にも負けない低価格の料金と、音声プランは500MB/月~50GB/月の大容量プランまで豊富に取り揃えているのが特徴です。

格安SIMだけでなく、スマートフォンやモバイルWi-Fiルーターなども購入することもでき、電話サポートやセキュリティ、端末の安心保証サービスなど有料オプションサービスも提供します。

また、全国213店舗あるイオン店舗で故障修理受付や料金プラン変更等のサポートを行うなど、イオンモバイルならではの手厚いサポート体制が強みのMVNOとなります。

イオンモバイルの通信速度

設定のついでにイオンモバイルの通信速度を計測してみました。
場所は京都で、速度計測にはアプリを使用しています。

イオンモバイルの通信速度

計測した時間帯の通信速度では非常に速い結果となりました。
試しにYouTubeの動画も遅延なくサクサク視聴することができたので、普段使いには申し分ないという印象。

回線が混み合う12時台は速度が低下することが予想されますが、まずまずの結果ではないでしょうか。

 
※実際の情報とは異なる場合がありますので、詳細は各WEBサイトをご覧ください。

 - MVNOの基礎知識

1 楽天モバイル
楽天モバイル

5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題になる「5分かけ放題オプション」あり

  •  ドコモ回線
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額525円~

2 mineo
mineo

ドコモ回線を利用した「ドコモプラン」とau回線を利用した「auプラン」が選べる

  •  ドコモ回線
  •  au回線
  •  通話定額あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額700円~

3 LINEモバイル
LINEモバイル

LINEやTwitter、Facebook、Instagramのデータ消費がゼロのプランが魅力

  •  ドコモ回線
  •  カウントフリーが充実
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額500円~

  関連記事

UQモバイルとiPhone
UQモバイルで利用できるiPhoneとSIMの組み合わせ一覧

以前はUQモバイルで利用が難しかったiPhone端末ですが、iPhone専用SI …

端末とセットで契約できるMVNO比較
MVNO(格安SIM)の契約期間と違約金について

MVNO(格安SIM)のメリットとして、契約期間の縛りが、docomoやau、ソ …

楽天モバイルの口座振替
楽天モバイルで口座振替を利用方法や注意点まとめ

楽天モバイルは、決済方法に「口座振替」が追加され、クレジットカードを持っていなく …

クレジットカード
MVNO(格安SIM)の支払い方法

MVNOのデメリットの一つとして、「支払い方法に制限が多い」ことが挙げられます。 …

メール
MVNOとキャリアメールについて

MVNOとキャリアメールについて MVNOが普及してきていますが、ほとんどの方は …

MVNO(格安SIM)
SIMロック解除とは?

2015年5月からSIMロック解除が義務化されました。 これにより、大手キャリア …

MVNO(格安SIM)が安い理由とデメリット

前回はMVNO(格安SIM)について概要を紹介いたしましたが、元々興味があった方 …

イオンモバイルのSIMとAndroid端末
イオンモバイルのSIMをAndroid端末で利用するための初期設定方法

Android OSを搭載したスマートフォン・タブレット端末でイオンモバイルのS …

MVNO(格安SIM)
MVNO(格安SIM)は電話番号はそのまま引き継げる

最近メディアでも露出が増えている、MVNO(格安SIM)は興味あるけど、沢山わか …

MVNOの契約
MVNOとは?その仕組みとサービス提供する事業者について

最近よく「MVNO」や「格安SIM」「格安スマホ」というキーワードをテレビなどで …