MVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の基本情報やプラン、比較情報、最新情報、お得なキャンペーン情報などをご紹介しています。

ソフトバンク回線の格安SIM「b-mobile S 開幕SIM」が3月22日から提供開始!まずはiPhone向けSIMから

   

日本通信がソフトバンク回線を利用した格安SIM「b-mobile S 開幕SIM」を2017年3月22日から提供開始すると発表がありました。

まずはiPhone・iPad向けのデータ通信専用SIMのみの提供で、ソフトバンクで購入したiPhone・iPadをSIMロック解除することなく利用することができます。

対応するiPhone端末はiPhone 5以降の機種で、SIMロック解除ができない機種でも「開幕SIM」を挿せば使用できることになります。

料金は月間のデータ容量が1GBのプランであれば月額880円から利用可能で、ソフトバンクの料金と比較すると1/3ほどの料金で利用できる計算となります。

 

b-mobile S 開幕SIMについて

b-mobile S 開幕SIM

データ容量(プラン)は、1GB、3GB、7GB、30GBから選べる。

まずはデータ専用SIMのみの提供で月額880円~。

費用は月額料金のほか、パッケージ料金(初期手数料相当)3,000円、ユニバーサルサービス料が2円/月のみで、2年契約のような縛りや解約に伴う違約金はない。

b-mobile S 開幕SIMの料金

b-mobileの「開幕SIM」の月額料金は以下になります。

通信容量上限/月 月額料金
1GB 880円
3GB 1,580円
7GB 2,980円
30GB 4,980円

対応するiPhone、iPad端末

ソフトバンクの
iPhone専用
ソフトバンクのiPad専用
(Wi-Fi + Cellularモデル)
対応機種 iPhone5以降 iPad Pro
iPad Air以降
iPad mini以降
iPad
iPad 2
iPad(第3世代)
iPad(第4世代)
SIMサイズ nanoSIM nanoSIM microSIM

対応機種の詳細についてはこちら

 

まとめ

今回発表された「b-mobile S 開幕SIM」は、ソフトバンクで購入したiPhone、iPad端末を再利用したい方にはおすすめの格安SIMとなりそうです。

ただし、現時点では音声通話には対応していないので、WebブラウジングやSNSの閲覧など用途は限られるため、iPadでの使用が良いかもしれません。

月額料金は1GB/月で880円と、月額500円前後で利用可能なドコモ系格安SIMと比較すると若干高めの価格設定となっています。

ソフトバンク回線を利用した格安SIMは、スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社が運営するMVNOサービス「スマモバ」や、U-NEXTとヤマダ電機の合弁会社Y.U-mobile株式会社の「ヤマダファミリーモバイル」でも提供開始予定となっており、今後は増えてくる可能性も高そうです。

関連情報:ソフトバンク網のMVNOサービスが3月22日からスタート

 
※実際の情報とは異なる場合がありますので、詳細は各WEBサイトをご覧ください。

 - MVNOの比較

1 楽天モバイル
楽天モバイル

5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題になる「5分かけ放題オプション」あり

  •  ドコモ回線
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額525円~

2 mineo
mineo

ドコモ回線を利用した「ドコモプラン」とau回線を利用した「auプラン」が選べる

  •  ドコモ回線
  •  au回線
  •  通話定額あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額700円~

3 LINEモバイル
LINEモバイル

LINEやTwitter、Facebook、Instagramのデータ消費がゼロのプランが魅力

  •  ドコモ回線
  •  カウントフリーが充実
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額500円~

  関連記事

コミコミプランを提供するMVNO4社を徹底比較
ネットも通話もセットでおトク!コミコミプランを提供するMVNO4社を徹底比較!

このページではMVNO3社とY!mobileで提供されているネットも通話もセット …

楽天モバイルとDMM mobileの料金・サービス、通信速度の評判を徹底比較
楽天モバイルとDMM mobileの料金・サービス、通信速度の評判を徹底比較

3月16日に開催された「モバイルフォーラム2016」の中で総務副大臣である松下新 …

楽天モバイルとIIJmio
楽天モバイルとIIJmioの料金・サービス内容や評判を徹底比較

MVNOの格安SIMを選ぶ上で重要なのは料金だけでなく、サービスや通信速度など様 …

二台目のスマホにオススメのMVNO
二台目のスマホにオススメのMVNO(格安SIM)比較

MVNOの中には月額600円前後から利用できるプランもあるため、その料金の安さか …

法人契約が可能なMVNO(格安SIM)
法人契約が可能なMVNO(格安SIM)の比較

格安な料金と豊富なプランが特徴の格安SIMは個人だけでなく、法人向けに提供してい …

050のIP電話サービスを提供するMVNO(格安SIM)比較

一部のMVNOまたは関連サービスでは050の番号で発信も可能なIP電話サービスを …

口座振替や振込みで契約できるMVNOとプランの比較

現在MVNOのほとんどは新規契約する場合、クレジットカードが必要になります。 し …

Huawei honor 8
Huawei honor 8のスペックと格安SIMとセット購入できるMVNOの比較

ファーウェイ・ジャパンが「honor」の最新機種となる「honor 8」を9月2 …

iPad
iPad mini 4が利用できるMVNO(格安SIM)

Apple最新のタブレット、iPad mini 4が発売となり注目を集めています …

「NifMo」と「IIJmio」の料金・プランの徹底比較
「NifMo」と「IIJmio」の料金・プランの徹底比較

格安スマホの需要が高くなってきていますが、格安SIMを提供するMVNOは数多く存 …