MVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の基本情報やプラン、比較情報、最新情報、お得なキャンペーン情報などをご紹介しています。

HUAWEI 「P9」「P9lite」のスペックと格安SIMとセット購入できるMVNO

      2016/12/01

ファーウェイ・ジャパンは、新製品となるSIMフリースマートフォン「HUAWEI P9」「HUAWEI P9lite」を日本国内で6月17日に発売することを発表しました。

HUAWEI P9は、ライカブランドのデュアルカメラを搭載したプレミアムモデルで、5.2型フルHDディスプレイを搭載。CPUにはオクタコアの最新「HUAWEI Kirin 955」、メインメモリは3GB搭載と高いスペックが特徴の機種となります。
価格は5万9800円(税別)。

HUAWEI P9liteは、P9と同じく5.2型フルHDディスプレイを搭載。CPUはKirin 955 オクタコア、メモリは2GB、ストレージは16GBで価格は2万9980円(税別)とコストパフォーマンスに優れた機種となっています。

公式オンラインストア「Vモール」では予約受付中で、その他では主要な家電量販店などでも販売される予定です。

また、MVNOサービスでも「楽天モバイル」「NifMo」ではすでに予約受付中となっており、その他「DMMモバイル」「BIGLOBE SIM」「mineo」でも発売予定となっています。

 

HUAWEI P9の特徴

HUAWEI P9の特徴

HUAWEI P9は、ダブルレンズや新設計のHiSilicon製 HUAWEI Kirin 955 オクタコアCPU、3GBGBメモリ搭載する、プレミアムモデルに相応しい内容の機種となっています。
Gorillaガラスでおおった5.2インチFHD高精彩ディスプレイを備える。

 
HUAWEI P9の高性能カメラ

HUAWEI P9の大きな特徴となる、ライカ製1200万画素のダブルレンズを備えながら、レンズ部分は出っ張りもなくフラットデザインとなっています。
デュアルカメラ搭載により、一眼レフカメラのような本格的なボケ味を出すこともできる。
また、撮影後フォーカス位置の再調整も可能。

その他、指紋センサーも搭載。

 
HUAWEI P9

バッテリーは3000mAhの大容量バッテリーを備える。
サイズは 、高さ:約145mm 幅:約70.9mm 厚さ:約6.95mm。
重さは約144g。

 

HUAWEI P9liteの特徴

HUAWEI P9liteの特徴

HUAWEI P9liteは低価格帯のSIMフリースマートフォンながら、高級感のあるメタルフレーム採用、5.2インチフルHD大画面ディスプレイは画面占有率76.4%の狭額縁設計。
スマートバックライトにより、太陽光下でも見やすく、暗いところでは最適な照度で目を保護してくれます。

CPUはKirin 955 オクタコア、メモリは2GB、ストレージは16GB搭載。
緊急地震速報(ETWS)に対応しているので、緊急地震速報や津波警報などの緊急速報配信を、対象エリア内で受信可能となっています。

 
HUAWEI P9liteの背面

1300万画素のメインカメラにはSony製CMOSイメージセンサーを搭載。
光や色味、シャッタースピードをカスタマイズ可能な「プロカメラモード」など多彩なカメラモード搭載で美しい写真を簡単に撮影することができます。

その他、第2世代指紋センサーも搭載。
バッテリーは3000mAhの大容量バッテリーを備える。

 
HUAWEI P9liteの側面

サイズは高さ:約146.8mm 幅:約72.6mm 厚さ:約7.5mm
重さは約147g。

 

HUAWEI P9、HUAWEI P9liteを販売するMVNO(格安SIM)

HUAWEI P9、HUAWEI P9liteを取り扱うMVNOサービスをご紹介いたします。
各MVNOサービスが提供する格安SIMとHUAWEI P9、HUAWEI P9liteをセットで購入することができます。
MVNOによっては一括払い以外にも分割払いで購入できるので、負担を軽くしながら買うことができるのでオススメですよ。

楽天モバイル

楽天モバイル

最大受信速度200kbpsながら、音声通話付きで月額1,250円からと、格安で利用できるのが特徴です。また「楽天でんわ」を申し込むことで通話料が半額になったり、端末同時購入で申し込むと楽天スーパーポイントが貯まったりと楽天が提供しているサービスだからこそのメリットも多いのが嬉しいポイントです。
データSIMのみの場合、月額525円~と他社と比較しても最安値クラスの格安料金で提供しています。

あらたに、5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題になる「5分かけ放題オプション」や○○○@rakuten.jpのメールが無料で利用できるなど、さらにサービスが充実しました。

MNPを利用して番号そのままで他社から乗り換える場合も、SIMカードが届いてから任意のタイミングでMNPが可能になり、不通期間がほぼなく乗り換えができるようになりました。

楽天モバイルは「HUAWEI P9」と「P9 lite」を販売

楽天モバイルでは「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」を一括もしくは24回分割払いで購入することができます。

期間限定キャンペーンで「P9 lite」が1万円割引!

HUAWEI P9 lite 10,000円割引キャンペーン

2016年11月2日(水)10:00~2016年12月20日(火)の期間中に”HUAWEI P9 lite+SIM”を申し込むと、HUAWEI P9 liteが10,000円割引の19,980円で購入することができます。
一括払いのほか、分割払いでも購入することができます。

 

NifMo(ニフモ)

NifMo(ニフモ)
初めてのスマホでも安心の「NifMo 訪問レクチャー」や水濡れ、故障、破損、落下などの機器のトラブルも安心「NifMo あんしん保証」などのオプションがあり、初めてスマホを持つユーザーも安心できるオプションサービスがあるのが特徴です。
中でも一番の特徴は、お買いものをすると、携帯料金が安くなる「NifMo バリュープログラム」があり、使いようによっては、毎月の携帯料金がさらに安くなる場合もあるので、オススメです。

2015年7月からは、「データ繰り越し」が可能となり、その月に使い切らなかったデータ通信量を翌月まで繰り越すことができ、無駄なく利用できるようになりました。
また、1.1GB/月のプランが新たに加わり、データ専用プランの場合、月額640円から利用できるようになり、他社と比較しても最安値クラスになりました。

NifMoでは「P9 lite」を販売、キャッシュバックキャンペーンも

スマホセットで最大20,000円キャッシュバックキャンペーン

NifMoでは現時点で「P9 lite」のみの取り扱いとなり、分割払いで格安SIMとセット購入することができます。

またNifMoでは、2016年12月1日~2017年1月31日の期間中に、下記の公式WEBサイトからNifMoのスマホセット3GB、5GB、10GBプランのいずれかに申し込み、機器をお受け取った方に最大20,000円がキャッシュバックされるお得なキャンペーンを実施中です。

このキャンペーンは下記URLの公式キャンペーンページからのお申し込み限定のキャンペーンとなっています。
キャッシュバックキャンペーンの詳細については下記の公式WEBサイトからご確認ください。

 

BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIM
BIGLOBEが提供する広いエリアと安定したドコモ回線を使用したサービスで、データ通信のみと音声通話機能がついたプランを選ぶことができ、スマホやWi-Fiルーターのセット販売も行っています。

音声通話が付いたプランでも1GB/月ながら、1,400円から利用できるプランの他にも、最大で12GB/月の大容量プランも提供しているので、ライトユーザーはもちろん、ヘビーユーザーにもオススメのMVNOとなります。
BIGLOBEでんわを利用することで通話料金が半額になったり、よりお得なBIGLOBEでんわ通話パック、Wi-Fiスポットが追加料金なしで利用できるなどサービスも充実しています。

2016年2月からは、割込通話や留守番電話、国際ローミングも対応するなど通話オプションサービスも充実しました。

BIGLOBE SIMでは「P9 lite」を販売

BIGLOBE SIMでは、現在のところ「P9 lite」のみ取り扱い予定となっています。

価格は1,240円(税別)x24カ月間で、お申し込みは2016年6月17日からの受付となります。

BIGLOBE SIMではSIMとHUAWEI P9 liteの購入で最大1,000円/月×6カ月値引き

BIGLOBE SIMのスマホセット 1,000円✕6カ月間値引きキャンペーン

BIGLOBE SIMでは、2016年12月1日~2017年1月31日の期間、スマホセットの音声通話SIM(ライトSプラン、12ギガプラン)を新規で申し込むと6カ月間、1,000円/月値引きするおトクなキャンペーンを実施しています。

 

OCN モバイル ONE

OCNモバイルONEのプラン・料金
大手プロバイダのNTTコミュニケーションズが提供する信頼感があり安心して利用できる。
プランも比較的多く、自分の使用するデータ量に合わせて料金も選べる。
また、「050 plus」「容量追加オプション」「ターボ機能」など、オプションやサービスも充実しているのが特徴です。
また、SIMカードとセットでスマートフォンやタブレット、WiFiルーターも購入することができるだけでなく、WiFiルーター・USB端末をレンタルして利用することも可能となっています。

2015年7月からは「カウントフリー機能」が提供され、通話料がお得になるIP電話サービス「050 plus」やオンラインストレージサービス「マイポケット」を使用しても、通信容量を気にすることなく利用できる新サービスも提供されました。

OCN モバイル ONEでは「P9 lite」を販売

OCN モバイル ONEの格安SIMと「HUAWEI P9 lite」をセットで購入することができます。
価格は27,800円(税別)で送料無料となります。

 

DMMモバイル

DMM mobile
業界最安値クラスの格安プランから大容量のプランまで、多彩なプランがあるので、自分のデータ使用量に合わせてプランを選ぶことができます。
音声通話も対応しているので、キャリアからの乗り換えも問題なさそうです。

また、低速時でも快適に繋がる、「バースト機能」や一部の大容量プランの場合、高速データ通信容量を分け合える、「シェアコース」や「端末交換オプション」「セキュリティオプション」などサービスも充実している点も特徴的です。

業界最安値に強いこだわりがあり、他社が料金を下げると、それ以上に料金を安くすることが多くあり、とにかく毎月の携帯料金を抑えたい方にはオススメのMVNOとなります。

DMMモバイルでは「P9 lite」「P9 lite」を販売

DMMモバイルでは「P9 lite」と「HUAWEI P9 lite」を取り扱い予定となっており、6/16(木)申込受付開始予定となっています。

HUAWEI P9の価格は一括払いで59,800円、分割払い(24回払い)で3,178円。
P9 liteは一括払いが29,980円、分割払い(24回払い)で1,594円となります。

 

IIJmio(みおふぉん)

IIJmioのプラン
音声通話機能付きやデータ専用SIM、SMS機能付きSIM、プリペイドSIMがあり、自分の好きなSIMが選べます。
また、多彩なプランと、余ったデータ量は翌月に繰り越せるなど、サービスも充実しています。
高速通信のデータ量を「クーポン」とし、高速・低速の使い分けや、クーポンがなくなっても買い足すことで高速通信が可能となります。
ドコモ回線を利用した、音声通話プランもあります。

新たに「みおふぉんダイアル」サービスも提供され、利用料も無料で、通話料金が半額で電話をすることができるようになりました。
2015年7月からは、スマートフォンとSIMをセットで購入することもできるようになり、様々なニーズに対応できるようになりました。

IIJmioでは「P9lite」を販売

IIJmioではP9liteの取り扱いを開始しており、一括支払いで27,800円(税抜)、24回分割払いで1,200円(税抜)で販売しています。

みおふぉんの音声通話SIMとセットで月額2,800円(税抜)から利用することができます。

 

mineo (マイネオ)

mineo (マイネオ)

9月からはマルチキャリア対応となり、ドコモ回線を利用した「ドコモプラン」とau回線を利用した「auプラン」を選べるようになりました。
プランは500MB/月から10GB/月まであるので、ライトユーザーからヘビーユーザーまで対応できる豊富なプランも魅力となります。

また、現在の電話番号をそのまま利用できるのはもちろんですが、050のIP電話を月額基本料金が無料で利用できるのが特徴です。
余ったデータ容量は翌月に繰り越せたり、「パケットシェア」で家族の繰り越した分を分け合えることができるなど、サービスも充実しています。

mineoでは「P9 lite」を販売

mineoでは「P9 lite」を2016年9月1日から発売を開始する予定となっています。
端末価格は一括払いで27,600円、分割払い(24カ月)の場合は、1,150円/月となります。

 

HUAWEI P9、HUAWEI P9liteのスペック・価格

機種名 HUAWEI P9
(EVA-L09)
HUAWEI P9 lite
(VNS-L22)
イメージ HUAWEI P9 HUAWEI P9 lite
カラー ミスティックシルバー/チタングレー ブラック/ホワイト/ゴールド
OS Android 6.0 Android 6.0
CPU HUAWEI Kirin 955
2.5GHz 4コア+1.8GHz 4コア
HUAWEI Kirin 650
2.0GHz 4コア+1.7GHz 4コア
メモリ 3GB 2GB
ストレージ 32GB 16GB
バッテリ容量 3,000mAh 3,000mAh
ディスプレイ 約5.2型 フルHD
(1080×1920ピクセル)
約5.2型 フルHD
(1080×1920ピクセル)
カメラ メインカメラ:1200万画素x2
インカメラ:800万画素
メインカメラ:1300万画素
インカメラ:800万画素
サイズ 高さ 約145mm 幅 約70.9mm 厚さ 約6.95mm 高さ 約146.8mm 幅 約72.6mm 厚さ 約7.5mm
重量 約144g 約147g
参考価格 59,800円(税別) 29,980円(税別)
ご購入 Amazonで購入する Amazonで購入する

 
※実際の情報とは異なる場合がありますので、詳細については各公式サイトにてご確認ください。

 - SIMフリースマートフォン

1 楽天モバイル
楽天モバイル

5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題になる「5分かけ放題オプション」あり

  •  ドコモ回線
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額525円~

2 mineo
mineo

ドコモ回線を利用した「ドコモプラン」とau回線を利用した「auプラン」が選べる

  •  ドコモ回線
  •  au回線
  •  通話定額あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額700円~

3 BIGLOBE SIM
BIGLOBE SIM

家族の利用でお得になるシェアSIMで余ったデータ通信量を分け合える

  •  ドコモ回線
  •  おトクな通話パックあり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額900円~

  関連記事

ZenFone Go
2GB RAM搭載 SIMフリースマホ「ZenFone Go」が19,800円で発売

ASUSは5.5型HD、2GB RAM搭載のSIMフリースマートフォンを3月下旬 …

Huawei honor 8
Huawei honor 8のスペックと格安SIMとセット購入できるMVNOの比較

ファーウェイ・ジャパンが「honor」の最新機種となる「honor 8」を9月2 …

ZenFone3 Laser
ZenFone3 Laserのスペック・価格、格安SIMとセット購入できるMVNOについて

ASUS「ZenFone 3 Laser(ZC551KL)」が11月26日から日 …

ASUS ZenFone 3
ASUS ZenFone 3のスペックや価格、格安SIMとセット購入できるMVNO

ASUSからZenFone 3シリーズの発表がありました。 今回発表されたZen …

ZTE「BLADE E01」と「BLADE V7 Lite」
ZTE「BLADE E01」と「BLADE V7 Lite」のスペックと購入できるMVNO(格安SIM)

ZTEジャパンがエントリーモデル「BLADE E01」と、指紋認証センサー搭載の …

HUAWEI Y6
HUAWEI Y6のスペックとセット購入できるMVNO(格安SIM)

コスパ抜群なスマートフォンを発売する「HUAWEI(ファーウェイ)」がエントリー …

AQUOS mini SH-M03
AQUOS mini SH-M03のスペックと格安SIMとセット購入できるMVNO

シャープは、Android搭載のSIMフリースマートフォン「AQUOS mini …

SHARP AQUOS SH-M02
DMM mobileがSHARP AQUOS SH-M02の取り扱いを開始

スマートフォンのラインナップが豊富なDMM mobileが10月27日から、国産 …

iPhone SE
「iPhone SE」は3月24日より予約開始!注目のスペックをご紹介

ついに注目の4インチディスプレイの「iPhone SE」についての発表がありまし …

Desire 626
HTC Desire 626がセットで購入できるMVNO(格安SIM)の比較

HTCが新たに発売したSIMフリースマートフォン「Desire 626」は、シン …