MVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の基本情報やプラン、比較情報、最新情報、お得なキャンペーン情報などをご紹介しています。

IIJmioでZenFone Max Plus (M1)を発売!気になる販売価格と月額料金

   

スマートフォンのバッテリー持ちが気になる人にはおすすめです。

個人向けにauやドコモ回線を利用したMVNOサービスを提供する「IIJmio」では、4月13日からASUSのSIMフリースマートフォン「ZenFone Max Plus (M1)」の取り扱いを開始します。

「ZenFone Max Plus (M1)」はコンパクトなボディながら5.7インチの大画面ディスプレイと4,130mAhの大容量バッテリーを搭載。リバースチャージ機能で他の端末へ給電することも可能になるなど、モバイルバッテリーとして使うことができます。

ZenFoneシリーズで初めて画面比率「18 : 9」のワイドディスプレイを採用するなど、今注目のSIMフリースマートフォン。

今回はIIJmioで販売する「ZenFone Max Plus (M1)」の販売価格や、基本料金と端末料金を合わせた大まかな月額料金をご紹介したいと思います。

 

IIJmioで販売するZenFone Max Plus (M1)

IIJmioで販売するZenFone Max Plus (M1)

「ZenFone Max Plus (M1)」は、2018年4月13日にIIJmioの公式サイトから申し込みが可能になる予定で、IIJmioのドコモ網を利用したサービス「タイプD」のSIMカードとセットで購入することができます。

タイプDではデータ専用SIM、SMS機能付きデータSIM、音声通話機能付きSIMを提供しており、全プランでセット購入することが可能。

モバイルバッテリー+サブのスマートフォンとして利用したい場合は、データ専用SIMとセットで購入することができるので利用用途に合わせて購入できます。

端末の購入には一括払いのほか、24回分割購入も可能で、一括払いの販売価格は27,800 円(税抜)、分割払いは月額1,200 円(税抜)で購入することができます。

ASUSの公式通販サイトでは32,184円(税込)で販売

ASUSの公式通販サイトでは「ZenFone Max Plus (M1)」が32,184円(税込)で販売されており、IIJmioで一括購入した場合は、おおよそ30,024円(税込)となるため、2,000円ほど安く購入できることになります。(2018年4月12日時点)

もちろん、IIJmioでは分割購入もできるので毎月の負担を軽くしたい方は24回の分割払いで購入することもできます。
 

24分割払いにした場合の毎月の料金

24分割払いにした場合の毎月の料金

分割購入した場合、ZenFone Max Plus (M1)の端末価格は月額1,200 円(税抜)ですが、気になるのはIIJmioのSIMカードの基本料金を合わせた合計金額ですよね。

そこで以下では、ZenFone Max Plus (M1)を24回の分割払いにした場合の端末料金と基本料金を合わせた合計の月額料金をシュミレーションしてみたいと思います。

あくまで当サイトが独自に調査した結果となりますので、参考程度にご覧ください。

まずはタイプDの月額基本料金についてご紹介いたします。

ミニマムスタートプラン
(3GB)
ライトスタートプラン
(6GB)
ファミリーシェアプラン
(12GB)
データ専用SIM 900円~ 1,520円~ 2,560円~
SMS機能付き
データSIM
1,040円~ 1,660円~ 2,700円~
音声通話
機能付きSIM
1,600円~ 2,220円~ 3,260円~

※価格は全て税抜

上記の基本料金に、ZenFone Max Plus (M1)の24分割料金を加えた月額料金は以下になります。

ミニマムスタートプラン
(3GB)
ライトスタートプラン
(6GB)
ファミリーシェアプラン
(12GB)
データ専用SIM 2,100円~ 2,720円~ 3,760円~
SMS機能付き
データSIM
2,240円~ 2,860円~ 3,900円~
音声通話
機能付きSIM
2,800円~ 3,420円~ 4,460円~

※価格は全て税抜

多くの方がメインのスマートフォンとして購入すると思いますが、IIJmioならZenFone Max Plus (M1)をSIMカードをセットで購入しても月額2,800円(税抜)から利用することができる計算となります。

月間の高速データ容量は3GBで、余ったデータ容量は翌月に繰り越しが可能。テザリングも無料で利用できるので大手キャリアと比べると非常に安い料金で利用できることがわかります。

大容量バッテリーやDSDS対応など、メインのスマートフォンとして十分活躍できるスペック・機能を備えている端末なので、子供など初めてスマートフォンを持たせる場合や買い替えにも最適ですよ。
 

IIJmioのキャンペーンでお得に購入可能

IIJmioのキャンペーンでお得に購入可能

IIJmioでは2018年5月8日まで、初期費用が1円になるほか、1年間の基本料金が毎月300円割引、通信データ容量1年間3GB増量など3つの特典がある「史上最強 3つのお得なキャンペーン」を実施中。

通話機能付きSIMであれば3つの特典が適用対象となるため、初期費用だけでなく毎月の料金も割引されるため、通常よりも安く利用することができます。

さらに、当サイト「MVNO(格安SIM)比較」とIIJmioがタイアップした特別なキャンペーンも実施中で、タイアップキャンペーン特設ページから申し込むと高速データ容量がさらに1年間1GB増量されるため、安い料金ながら大容量のデータ容量が使えます。

この機会に「ZenFone Max Plus (M1)」とセットでIIJmioに乗り替えるなら、今がチャンスですよ。

 - MVNO(格安SIM)の最新情報まとめ

手頃な料金で回線速度も○

1 楽天モバイル
楽天モバイル

5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題になる「5分かけ放題オプション」あり

  •  ドコモ回線
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額525円~

2 mineo
mineo

ドコモ回線を利用した「ドコモプラン」とau回線を利用した「auプラン」が選べる

  •  ドコモ回線
  •  au回線
  •  通話定額あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額700円~

3 LINEモバイル
LINEモバイル

LINEやTwitter、Facebook、Instagramのデータ消費がゼロのプランが魅力

  •  ドコモ回線
  •  カウントフリーが充実
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額500円~

  関連記事

mineoのソフトバンク回線サービス(Sプラン)
mineoがソフトバンク回線サービスを開始!業界初のトリプルキャリアMVNOへ

au回線を利用したMVNOサービスとしてスタートした「mineo(マイネオ)」で …

イオンモバイル
イオン(AEON)がMVNO事業に参入!月480円から利用できる格安SIMを提供

イオンリテールが「イオンモバイル」としてMVNO事業に参入し、2月26日から格安 …

ソフトバンク
ソフトバンクがMVNO事業を開始へ

本日、ソフトバンクモバイルは「SBパートナーズ株式会社」という子会社の設立を発表 …

イオンモバイルのかけ放題サービス
イオンモバイル 月額1,500円のIP電話かけ放題サービスを開始!その特徴をご紹介

MVNOサービス「イオンモバイル」を運営するイオンリテールは、7月26日からIP …

U-mobileのでんわパック 60
U-mobile おトクな通話パックサービス「でんわパック 60」の提供を開始

格安SIMを提供するMVNOサービス「U-mobile」が、通常の通話料金よりも …

もしもシークスのiPhone6s、iPhone6s Plus
もしもシークス iPhone6s、iPhone6s Plusのセット販売を開始

もしもシークスでは、2015年12月1日からiPhone6s、iPhone6s …

楽天モバイルの即日MNP
楽天モバイル MNP不通期間の解消へ!Wi-Fiスポットなど新たなサービスも提供

月額525円から利用できる格安プランや「5分かけ放題オプション」などを提供するM …

MVNOの最新情報
freetel LTE対応の格安スマホ「priori2 LTE」を発売

freetelからLTE対応の「priori2」が発売されました。 以前発売され …

楽天モバイルのデータシェアサービス
楽天モバイルがデータシェアを開始!料金や利用方法、シェアできるメンバーについて

楽天モバイルでは12月20日から、余った高速データ容量を翌月に契約者間で分け合え …

U-mobile PREMIUM
U-mobile PREMIUM 7月から提供開始

MVNOサービス「U-mobile」を展開する株式会社 U-NEXTは、7月1日 …