MVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の基本情報やプラン、比較情報、最新情報、お得なキャンペーン情報などをご紹介しています。

格安スマホがセットで購入できるMVNOを厳選比較

      2016/11/28

現在、格安で購入できるスマートフォンが多く発売されるようになり、気軽にスマートフォンを持つことができるようになってきています。
端末が安く購入できるので、買い替えはもちろんですが、初めて子供に持たせる端末として購入しやすいため、今後も需要は伸びるかと思われます。

そんな今人気の格安スマホをセットで購入できるMVNO(格安SIM)を厳選してご紹介したいと思います。

 

厳選したMVNO6社を選んだ基準

今回厳選したMVNOを6社ご紹介いたします。
選んだ基準は「価格の安さ」「充実したサービス」「お得なキャンペーンがある」「プランの充実」などを主な基準として独自に選んでいます。

今後MVNOへの移行をお考えの方に少しでも参考になればと思っています。

 

DMMモバイル

DMM mobile
最安440円の格安プランから大容量のプランまで多彩なプランを用意。音声通話も対応しているので、キャリアからの乗り換えも問題ありません。

また、低速時でも快適に繋がる、「バースト機能」や8GB、10GBプランの場合、高速データ通信容量を分け合える、「シェアコース」や「端末交換オプション」「セキュリティオプション」などサービスも充実している点も特徴的です。

DMMモバイルが販売する格安スマホ

人気の「Zenfone5」や「Ascend Mate7」「freetel XM」「LG G2mini」など、スペックが高いものやお手頃な価格のスマートフォンもセットで購入することができます。
また、DMMモバイルでは「Zenfone2」も発売予定となっており、注目のMVNOの一つとなっています。
また、プランも豊富で料金も格安なので、オススメのMVNOです。

DMMモバイルのプラン詳細へ

 

U-mobile(ユーモバイル)

U-mobileの料金・プラン
U-mobile(ユーモバイル)は、ビデオ・オンデマンドサービス「U-NEXT」を運営する株式会社U-NEXTが提供するサービスです。
音声通話付きでデータ量の制限なしのネット使い放題で2,980円というコストパフォーマンスが高いプランが人気です。
また、月額料金が無料で、国内通話量が半額になる「U-CALL」も提供しており、充実したサービスも特徴です。

U-mobile(ユーモバイル)が販売する格安スマホ

「Zenfone5」や「Ascend Mate7」「Ascend G6」「priori2」などのスマートフォンとセットで購入することができます。
U-mobile(ユーモバイル)は「LTE 使い放題」プランがあり、速度制限を気にすることなくインターネットや動画視聴を利用することができるプランがあります。
また、お得なキャンペーンも多く実施しており、端末の買い替えとMVNOへの移行をお考えの方や、初めてスマートフォンを持つ方にオススメのMVNOとなります。

U-mobile(ユーモバイル)のプラン詳細へ

 

NifMo(ニフモ)

NifMo(ニフモ)
初めてのスマホでも安心の「NifMo 訪問レクチャー」や水濡れ、故障、破損、落下などの機器のトラブルも安心「NifMo あんしん保証」などのオプションがあり、初めてスマホを持つユーザーも安心できるオプションサービスがあるのが特徴です。
中でも一番の特徴は、お買いものをすると、携帯料金が安くなる「NifMo バリュープログラム」があり、使いようによっては、毎月の携帯料金がさらに安くなる場合もあるので、オススメです。

NifMo(ニフモ)が販売する格安スマホ

NifMo(ニフモ)では、「ARROWS M01」や「Zenfone5」などのスマートフォン端末をセット購入することができます。
また、「Zenfone2」も発売予定となっており、注目のMVNOの一つとなっています。
サービスの充実度も高く、お得なキャンペーンも多く実施しているので、よりお得に格安スマホを購入できる可能性が高くオススメです。

NifMo(ニフモ)のプラン詳細へ

 

freetel mobile(フリモバ)

freetel mobile
freetel mobile(フリモバ)は、とにかく格安を売りにしているMVNOで、ネットし放題プランは月額670円と最安値クラスの安さが特徴です。
音声通話も可能で、ネットし放題1GBが電話プラスがセットでも月額1,270円のプランもあり、お得な内容となっています。
また、最低利用期間などの縛りがないため、手軽さも売りとなっています。
ただし、MNP転出の際はMNP転出解除料が、手数料として、15,000円から毎月1,000円ずつ引かれ、最終月は2,000円減額される仕組みとなるため、縛りが発生する場合もあります。

freetel mobile(フリモバ)が販売する格安スマホ

freetel mobileでは、「freetel priori2」「freetel nico SP」「freetel priori2 SP」「freetel priori2 LTE」「freetel nico」「freetel XM」など多くの格安スマホをセット販売しています。
中でも「freetel priori2」は価格が9,980円(税抜)と格安で購入することができます。
さらに、期間限定でスマートフォン端末が半額になるタイムセールなども開催していることもあり、さらに安く端末を購入できる場合もあります。
また、プランも豊富で、料金も他社と比較しても格安で利用できるためオススメのMVNOとなります。

freetel mobile(フリモバ)のプラン詳細へ

 

楽天モバイル

楽天モバイル
最大受信速度200kbpsながらも、音声通話付きで、月額1,250円からと、格安で利用できるのが特徴です。また、「楽天でんわ」を申し込むことで、通話料が半額になったり、端末同時購入で申し込むと楽天スーパーポイントが貯まったりと楽天が提供しているサービスだからこそのメリットも多いのが嬉しいポイントです。
データSIMのみの場合、月額525円~と、他社と比較しても最安値クラスの格安料金で提供しています。

楽天モバイルが販売する格安スマホ

楽天モバイルでは、「Xperia J1 Compact」「「Zenfone5」」「ARROWS M01」「Ascend Mate 7」「AQUOS SH-M01」など様々な機種のスマートフォンをセットで購入することができます。
また楽天モバイルからも「Zenfone2」も発売予定となっております。
プラン料金も月額525円~と最安値クラスで利用することができ、「楽天でんわ」で通話料が半額になるサービスなどの充実やキャンペーンも多く実施しており、オススメのMVNOとなります。

楽天モバイルのプラン詳細へ

 

トーンモバイル

トーンモバイル
トーンモバイルは、TSUTAYAなどを運営するCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)とフリービットの合併企業で、3月にfreebit mobile事業を分割して誕生しました。
料金プランは、月額1,000円の基本プランのみとシンプルでわかりやすい料金となっており、音声通話はオプションで月額953円で利用することができます。
また、SMS機能は標準で付いており、こちらもシンプルでわかりやすい形となっています。

その他、端末料金・月額料金に対してTポイントが溜まったり、コールセンターによる電話サポートや画面共有、遠隔リモートサポートサービスも無料で利用できるなど、初心者にも嬉しいサービスが充実しているのも嬉しいポイントです。

現時点では、CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)が発売されたスマートフォン「TONE」とのセット購入が必須となっていますが、端末料金が24,000円と格安なので、初めてのスマートフォンを持つ方にオススメです。

トーンモバイルが販売する格安スマホ

トーンモバイルでは、独自に販売している「TONE」をセットで購入することができます。
端末の価格は24,000円と格安で販売されており、スマートフォン初心者にもオススメとなります。

トーンモバイルのプラン詳細へ

 

格安スマホがセットで購入できるMVNOを厳選比較のまとめ

・今回厳選してご紹介した、格安スマホがセットで購入できるMVNOは全部で6社で、「価格の安さ」「充実したサービス」「お得なキャンペーンがある」「プランの充実」などを主な基準として独自に選びました。
・紹介したMVNOでは、お得なキャンペーンなども多く実施しているので、買い替えはもちろんですが、初めて子供に持たせる端末として購入するのにもオススメです。

 

※セットで購入できるスマートフォン端末や価格など、変更になったり、販売が終了している場合がありますので最新情報は各WEBサイトをご覧ください。
※実際の情報とは異なる場合がありますので、詳細は各WEBサイトをご覧ください。

 - MVNOの比較

1 楽天モバイル
楽天モバイル

5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題になる「5分かけ放題オプション」あり

  •  ドコモ回線
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額525円~

2 mineo
mineo

ドコモ回線を利用した「ドコモプラン」とau回線を利用した「auプラン」が選べる

  •  ドコモ回線
  •  au回線
  •  通話定額あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額700円~

3 BIGLOBE SIM
BIGLOBE SIM

家族の利用でお得になるシェアSIMで余ったデータ通信量を分け合える

  •  ドコモ回線
  •  おトクな通話パックあり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額900円~

  関連記事

Surface3 4G LTE
Surface3 4G LTEが使用できるMVNO(格安SIM)の比較

Microsoftの「Surface3 4G LTE」はタブレットながらエクセル …

通信量が7GBのMVNO(格安SIM)比較
通信量が毎月7GBのMVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の場合、7GB/月で2,000円台から利用でき、大手キャリ …

img_tel150309
転送電話(着信転送)サービスがあるMVNO(格安SIM)の比較

このページでは、転送電話や着信転送サービスを提供しているMVNO(格安SIM)を …

Wi-Fi
余ったデータ通信量(パケット)を翌月に繰り越しできるMVNO(格安SIM)比較

プランの種類が豊富で、自由にプランやオプションサービスを選択できるMVNOですが …

端末とセットで契約できるMVNO比較
MVNO(格安SIM)の契約期間と違約金について

MVNO(格安SIM)のメリットとして、契約期間の縛りが、docomoやau、ソ …

デビットカード
デビットカードで契約できるMVNO(格安SIM)の比較

MVNOの格安SIMを契約する場合、ほとんどクレジットカード決済となっています。 …

音楽聴き放題サービスにオススメのMVNO
音楽聴き放題サービスにオススメのMVNO(格安SIM)比較

今年に入り続々と登場し盛り上がっている「音楽ストリーミングサービス」。 定額料金 …

img_simcard
家族で分け合える!SIMカードが複数利用できる(シェアプランがある)MVNO比較

現在では、スマートフォンやタブレットなど複数の端末を使い分けて利用していたり、 …

Aterm MR05LN
Aterm MR05LNの特徴・仕様と格安SIMとセット購入できるMVNOの比較

9月1日から、LTE-Advanced 3CA対応のLTEモバイルルーター「At …

Xperia(エクスペリア)
Xperia(エクスペリア)が使えるMVNO(格安SIM)の比較

日本が誇るソニーのハイスペックスマートフォン「Xperia(エクスペリア)」シリ …