MVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の基本情報やプラン、比較情報、最新情報、お得なキャンペーン情報などをご紹介しています。

マルチキャリア対応のMVNO(格安SIM)比較

      2015/10/31

2015年9月からmineo(マイネオ)がドコモ回線を利用したプランとau回線を利用したプランを自由に選ぶことができる「マルチキャリア」に対応し注目を集めています。

マルチキャリアMVNOは、1社でドコモプランとauのプランを選択できるためユーザーは自分に合ったプランを選びやすくなったり、対応するスマートフォン端末が増えるなどのメリットがあります。
mineoでは、auプラン⇔ドコモプラン間のパケットシェア可能になるため、家族で利用するキャリアのプランが異なってもデータ容量をシェアすることができるようになるなど、マルチキャリアMVNOだからこそ可能なサービスを提供しています。

今後もマルチキャリア対応するサービスが増えてくることが予想されており、マルチキャリアMVNOがさらに注目を集めそうです。

それでは、マルチキャリア対応のMVNO(格安SIM)をご紹介いたします。

 

mineo (マイネオ)

mineo (マイネオ)
au回線を利用したMVNOで、安定した4G LTEの高速通信が可能となっており、格安な料金と音声通話もできるプランも魅力の一つです。
また、現在の電話番号をそのまま利用できるのはもちろんですが、050のIP電話を月額基本料金が無料で利用できるのが特徴です。
余ったデータ容量は翌月に繰り越せたり、「パケットシェア」で家族の繰り越した分を分け合えることができるなど、サービスも充実しています。
9月からはマルチキャリア対応となり、ドコモ回線を利用した「ドコモプラン」とau回線を利用した「auプラン」を選べるようになりました。

mineoはドコモプランとauプランでパケットシェアが可能!

mineoはドコモプランとauプランでパケットシェアが可能
mineoでは、auプラン⇔ドコモプラン間のパケットシェア可能となるため、家族内でmineoのドコモプランとauプラン別々で利用していてもデータ容量をシェアすることができます。
また、auプラン⇔ドコモプラン間を簡単に乗り換えることもできるなどのメリットがあります。

mineo (マイネオ)のプランを見る

 

BBIQスマホ

BBIQスマホのプラン・料金
BBIQスマホは、九州通信ネットワーク株式会社が2015年3月2日に開始したMVNOサービスで、ドコモ回線を利用したプランとau回線を利用したプランを選ぶことができるのが特徴です。
音声通話サービスは、070/080/090の電話番号も利用でき、MNPにも対応。
また、データ容量の繰り越しや「スマホ安心サポート」「端末補償サービス」などサービスも充実しているのも特徴です。

BBIQスマホのプランを見る

 

マルチキャリア対応のMVNO(格安SIM)比較まとめ

・マルチキャリアMVNOは1社でドコモプランとauのプランを選択でき、ユーザーが自分に合ったプランを選びやすくなる。
・マルチキャリアMVNOは、ドコモやauで購入したスマートフォン端末もそのまま利用しやすくなるため対応する機種が多くなるメリットも。
・エリアなど環境によってドコモ回線とau回線で繋がりやすさに差がある場合でも、繋がりやすいキャリアのプランを選んだり、切り替えることができるため安心してMVNOの格安SIMを利用できる。
・「mineo」は、auプラン⇔ドコモプラン間のパケットシェア可能となるため、家族内でmineoのドコモプランとauプラン別々で利用していてもデータ容量をシェアすることができたり、auプラン⇔ドコモプラン間を簡単に乗り換えることもできるのでオススメ。

今後もマルチキャリアMVNOが増えてくることが予想されるため、発表があり次第、随時更新していきます。

 

※実際の情報とは異なる場合がありますので、詳細は各WEBサイトをご覧ください。

 - MVNOの比較

1 楽天モバイル
楽天モバイル

5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題になる「5分かけ放題オプション」あり

  •  ドコモ回線
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額525円~

2 mineo
mineo

ドコモ回線を利用した「ドコモプラン」とau回線を利用した「auプラン」が選べる

  •  ドコモ回線
  •  au回線
  •  通話定額あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額700円~

3 BIGLOBE SIM
BIGLOBE SIM

家族の利用でお得になるシェアSIMで余ったデータ通信量を分け合える

  •  ドコモ回線
  •  おトクな通話パックあり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額900円~

  関連記事

IIJmioとBIGLOBE SIM
どっちがオススメ?IIJmioとBIGLOBE SIMの料金・サービスを徹底比較

IIJmioとBIGLOBE SIMはMVNOの中でも比較的知名度が高いためこれ …

SIMカードの受け取りから初期設定して利用するまで
エキサイトモバイルの実力は?通信速度計測と他社との比較

エキサイト株式会社は7月から音声通話SIMにも対応した新サービス「エキサイトモバ …

Surface3 4G LTE
Surface3 4G LTEが使用できるMVNO(格安SIM)の比較

Microsoftの「Surface3 4G LTE」はタブレットながらエクセル …

HUAWEI Mate S
HUAWEI Mate Sが格安SIMとセット購入できるMVNOの比較

HUAWEIからスタイリッシュなメタルフレームと高い性能を備えたスマートフォン「 …

Huawei Mate 9
「Huawei Mate 9」 日本での発売日と価格、購入できるMVNOについて

ファーウェイ・ジャパンは最新のSIMフリースマートフォン「Huawei Mate …

iPhoneが使えるMVNO(格安SIM)の比較

現在、自分が所有しているiPhoneをMVNOに移行しても、そのまま使い続けたい …

050のIP電話サービスがあるMVNO(格安SIM)比較

今回ご紹介する050のIP電話サービスがあるMVNO(格安SIM)は、データ通信 …

HUAWEI Mate S
HUAWEI(ファーウェイ)のスマートフォンが使えるMVNO(格安SIM)の比較

HUAWEI(ファーウェイ)が製造する「P8 lite」「honor6 Plus …

最安値のMVNO
ネットも電話もできる!最安値のMVNOを厳選して比較

インターネットや動画視聴などのデータ通信はもちろん、電話もできるMVNO最安値ク …

通信長が5GBのMVNO(格安SIM)比較
高速通信量が毎月5GBのプランがあるMVNO(格安SIM)比較

MVNOが提供するプランの中でも、そこそこの容量が使えて料金も手頃なのが5GB/ …