MVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の基本情報やプラン、比較情報、最新情報、お得なキャンペーン情報などをご紹介しています。

nuroモバイルで使えるiPhoneの動作確認済み機種と設定方法

   

nuroモバイル✕iPhone

ソニーネットワークコミュニケーションズが運営するMVNO「nuroモバイル」は、データSIM・音声通話対応SIMに対応したプランを提供しており、docomoなど大手キャリアから乗り換えをお考えの方も多いかと思います。

このページでは、スマートフォンでも特に人気の高いiPhone端末に絞って、nuroモバイルで利用できる(動作確認済み)機種やAPNの設定方法をまとめました。

また、nuroモバイルの特徴や料金プランも合わせてご紹介いたします。

 

nuroモバイルで動作確認済みのiPhone端末

nuroモバイルで動作確認済みのiPhone端末

nuroモバイルで動作確認済みのiPhone端末をまとめました。
docomoで購入したiPhoneにnuroモバイルの格安SIMを挿して利用される方にご参考いただければ幸いです。

nuroモバイルではiPhone7やiPhone SEなど人気の機種も動作確認ができています。
au・ソフトバンクで購入したiPhoneはSIMロック解除が必要となります。

機種 SIMサイズ 備考
iPhone 7 SIMフリー版 nanoSIM
iPhone 7 Plus SIMフリー版 nanoSIM
iPhone SE SIMフリー版 nanoSIM
iPhone 6s SIMフリー版/docomo版 nanoSIM
iPhone 6s Plus SIMフリー版/docomo版 nanoSIM
iPhone 6 SIMフリー版/docomo版 nanoSIM
iPhone 6 Plus SIMフリー版/docomo版 nanoSIM
iPhone 5c docomo版 nanoSIM iOS7,iOS8にて検証済み
音声プランでの利用時のみLTE通信可能(iOS7の場合)
iPhone 5s SIMフリー版/docomo版 nanoSIM iOS7,iOS8にて検証済み
音声プランでの利用時のみLTE通信可能(iOS7の場合)

※構成プロファイルのダウンロードと設定が必要となります。
※情報が更新されている場合がありますので、詳細はnuroモバイル公式サイトにてご確認ください。

 

nuroモバイルのSIMをiPhoneで利用するためのAPN設定方法

nuroモバイルのSIMをiPhoneで利用するためのAPN設定方法

nuroモバイルを申し込んで、届いたSIMをiPhone端末に差し込むだけでは利用することができません。
ご自身で構成プロファイルのインストールと設定を行うことで利用することができます。

iPhone(iOS7以降)向けのAPN構成プロファイルは以下のURLからダウンロードすることができます。

http://www.so-net.ne.jp/retail/i/

なお、構成プロファイルのダウンロードはWi-Fi環境が必要になります。

APN設定の流れ

iPhoneのAPN設定の大まかな流れは以下になります。

  1. 電源を切る
  2. SIMカードをiPhoneに挿入
  3. 電源を入れる
  4. 上記のURLにアクセス
  5. 構成プロファイルをインストール
  6. 設定→「モバイルデータ通信」をONに
  7. 「LTE回線を使用」→「音声通話およびデータ」をチェック

以上でiPhoneのAPN設定は完了です。
実際に接続できるか確認してみましょう。

初めて設定を行う場合は難しく感じるかもしれませんが、動画を見ながらに行うとそんなに時間もかかりません。

 

申し込み・設定の注意点

nuroモバイルの申し込みや設定の際に気をつけたいポイントをまとめました。

基本的なこともありますが、改めてご紹介したいと思います。

au・ソフトバンクで購入したiPhoneはSIMロック解除が必要

auやソフトバンクで購入したiPhone端末をnuroモバイルのSIMカードを挿して利用する場合は、SIMロックの解除が必要になります。
また、全てのiPhoneがSIMロック解除できるわけではないので、この辺も注意が必要です。

SIMロック解除が可能なiPhone端末

以下のiPhone端末はSIMロック解除を行うことができます。

  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus

なお、SIMロック解除は購入日より181日目以降に可能となります。
オンラインで手続きを行う場合は無料ですが、auショップやソフトバンクショップで手続きすると、SIMロック解除手数料として3,000円の費用が発生します。

詳しくは各キャリアの公式サイトをご覧ください。

auのSIMロック解除のお手続き
SIMロック解除、他社製品でのソフトバンクのご利用について確認する

申し込むSIMカードのサイズ

nuroモバイルでは「標準SIM」「micro SIM」「nano SIM」の3種類のSIMカードを取り扱っています。
SIMカードを申し込む場合、上記のSIMサイズのいづれかを選択する必要があるので、iPhoneのSIMスロットに合ったサイズを選びましょう。

nuroモバイルで動作確認済みの「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」「iPhone SE」「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」「iPhone 5c」「iPhone 5s」のSIMカードサイズは全て「nano SIM」なので、申し込む際は間違えないようにしましょう。

関連情報:SIMカードのサイズ・種類について

iPhoneのAPN設定はWi-Fi環境が必要

Android端末であればAPN設定は手動で行うことができますが、iPhoneはMVNOが提供するプロファイルをインターネット経由でダウンロードする必要があるため、基本的にはWi-Fi環境が必要になります。

自宅のWi-Fiに接続するか、自宅にネット環境がない場合は、フリーWi-Fiスポットを利用するなどしましょう。

 

nuroモバイルの特徴と料金プラン

nuroモバイル

nuroモバイルは、ソニーネットワークコミュニケーションズが運営する新サービスブランドのMVNOで、データ専用や音声通話SIMだけでなく、スマートフォンとSIMのセット販売にも対応しています。

普段あまりインターネットなどを利用しないライトユーザーだけでなく、ゲームや動画視聴をよく利用するヘビーユーザーまで対応した豊富なプランを用意。
月1回までのプラン変更は無料で対応してもらえるほか、余ったデータ容量(パケット)の翌月繰り越しや、データ容量を使い切ってしまった場合の追加チャージも可能となります。

キャッチホンや留守番電話、転送電話などの音声通話オプションも提供、SIMカードが届いてから任意のタイミングでMNPを行うこともできます。

データ専用SIMは最低利用期間がないため、回線速度や使い勝手など実際に利用しながら試すにもオススメです。

わかりやすい豊富なプランが特徴

nuroモバイルの豊富なプラン

毎月の高速通信量が2GB~10GBまで幅広いプランを用意しているので、自分のデータ使用量に合わせてプランを選びやすいのが魅力です。

1GB=200円というシンプルな料金設定で、SMS機能の追加が+150/月、音声通話/SMS機能の追加が+700円/月で追加できるなど、わかりやすい料金体系も特徴となります。

余ったデータ容量は翌月繰り越し

使いきれず余ってしまったデータ容量(パケット)は、翌月に繰り越すことが可能です。
毎月のデータ使用量にバラつきがある方でも無駄なく使用することができます。

料金プラン

nuroモバイルの料金プランは2GB~10GBのデータ通信容量から、データ専用SIM、SMS機能付データSIM、音声通話対応SIMを利用することができます。

SMS機能付きは+月額150円、音声通話対応は+月額700円で追加することができます。

プラン 月額料金 最大通信速度 通信容量上限 SIM枚数
データ 2GB 700円 375Mbps 2GB/月 1枚
データ 3GB 900円 375Mbps 3GB/月 1枚
データ 4GB 1,100円 375Mbps 4GB/月 1枚
データ 5GB 1,300円 375Mbps 5GB/月 1枚
データ 6GB 1,500円 375Mbps 6GB/月 1枚
データ 7GB 1,700円 375Mbps 7GB/月 1枚
データ 8GB 1,900円 375Mbps 8GB/月 1枚
データ 9GB 2,100円 375Mbps 9GB/月 1枚
データ 10GB 2,300円 375Mbps 10GB/月 1枚
音声通話 2GB 1,400円 375Mbps 2GB/月 1枚
音声通話 3GB 1,600円 375Mbps 3GB/月 1枚
音声通話 4GB 1,800円 375Mbps 4GB/月 1枚
音声通話 5GB 2,000円 375Mbps 5GB/月 1枚
音声通話 6GB 2,200円 375Mbps 6GB/月 1枚
音声通話 7GB 2,400円 375Mbps 7GB/月 1枚
音声通話 8GB 2,600円 375Mbps 8GB/月 1枚
音声通話 9GB 2,800円 375Mbps 9GB/月 1枚
音声通話 10GB 3,000円 375Mbps 10GB/月 1枚

初期費用

登録事務手数料として3,000円の費用が発生します。

キャンペーン

nuroモバイルで実施しているキャンペーンをご紹介いたします。

5ヶ月間700円引きキャンペーンを実施中!

nuroモバイル 5ヶ月間700円引きキャンペーン

2016年12月1日~2017年2月28日の期間中に、nuroモバイルを申し込むと5ヶ月間、700円値引になるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンが適用されると、開通翌月から6ヶ月目まで月額データ通信料700円が値引きされので、2GB分のデータ使用料が実質無料になるおトクな特典内容となります。

キャンペーンの詳細は、nuroモバイル公式サイトにてご確認ください。

 
※実際の情報とは異なる場合がありますので、詳細は各WEBサイトをご覧ください。

 - MVNOの基礎知識

1 楽天モバイル
楽天モバイル

5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題になる「5分かけ放題オプション」あり

  •  ドコモ回線
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額525円~

2 mineo
mineo

ドコモ回線を利用した「ドコモプラン」とau回線を利用した「auプラン」が選べる

  •  ドコモ回線
  •  au回線
  •  通話定額あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額700円~

3 BIGLOBE SIM
BIGLOBE SIM

家族の利用でお得になるシェアSIMで余ったデータ通信量を分け合える

  •  ドコモ回線
  •  おトクな通話パックあり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額900円~

  関連記事

楽天モバイル
楽天モバイルの通話料金と通話料を安くできるおトクな通話サービス

数あるMVNOサービスの中でも、サービス充実に力を入れているのが楽天モバイルで、 …

端末とセットで契約できるMVNO比較
MVNO(格安SIM)の契約期間と違約金について

MVNO(格安SIM)のメリットとして、契約期間の縛りが、docomoやau、ソ …

音声通話SIMの契約で必要な「本人確認書類」とアップロード方法について
音声通話SIMの契約で必要な「本人確認書類」とアップロード方法について

WEB上でMVNOを申し込む場合、申し込み手続きから設定まで基本的に全て自分で行 …

クレジットカード
MVNO(格安SIM)の支払い方法

MVNOのデメリットの一つとして、「支払い方法に制限が多い」ことが挙げられます。 …

MVNO(格安SIM)
MVNOでテザリングする場合の注意点

MVNOは今まで紹介した通り、格安で利用できるなどメリットが多く感じたかと思いま …

MVNOの契約
MVNOとは?その仕組みとサービス提供する事業者について

最近よく「MVNO」や「格安SIM」「格安スマホ」というキーワードをテレビなどで …

楽天モバイルの口座振替
楽天モバイルで口座振替を利用方法や注意点まとめ

楽天モバイルは、決済方法に「口座振替」が追加され、クレジットカードを持っていなく …

IIJmioのSIM追加方法
IIJmioでSIMを追加する方法と利用までの流れについて

この記事では、すでに契約中のIIJmioで新たにSIMカードを追加する方法と利用 …

iPhoneが使えるMVNO(格安SIM)の比較

現在、自分が所有しているiPhoneをMVNOに移行しても、そのまま使い続けたい …

口座振替や振込みで契約できるMVNOとプランの比較

現在MVNOのほとんどは新規契約する場合、クレジットカードが必要になります。 し …