MVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の基本情報やプラン、比較情報、最新情報、お得なキャンペーン情報などをご紹介しています。

楽天モバイル HUAWEI製「Mate S」と「MediaPad M2 8.0」の取り扱いを発表

 HUAWEI製「Mate S」と「MediaPad M2 8.0」
楽天モバイルでは、HUAWEI製スマートフォン「Mate S」とタブレット「MediaPad M2 8.0」の取り扱い開始します。

「Mate S」は、11月26日から予約の受け付けを開始し、端末の出荷開始は12月3日(木)を予定、「MediaPad M2 8.0」は12月1日に予約受付を開始し、12月上旬からの出荷を予定しています。

また、楽天モバイルでは発売記念キャンペーン発売記念キャンペーンを実施予定で、キャンペーン期間中に「Mate S」を購入すると、2016年1月15日(金)9:59まで台数限定で、通常79,800円の端末価格から15,000円割引される形となるため、「Mate S」が64,800円で購入することができます。

「Mate S」と「MediaPad M2 8.0」は、一括購入だけでなく、分割で購入することも可能となります。

これからMVNOへの移行と同時に新しいスマートフォンのご購入をお考えの方や、タブレットを新規で購入される方はこの機会にいかがでしょうか?

 

Mate Sについて

画像 Mate S
カラー ミスティークシャンパン、チタニウムグレー、ローズゴールド
OS Android™ 5.1 Lollipop
CPU Hisilicon Kirin 935 オクタコアCPU /
A53X 2.2GHz + A53 1.5GHz
メモリ RAM 3GB / ROM 32GB
バッテリ 2700mAh
ディスプレイ 約5.5インチ FHD(1080 x 1920)
重量 約156g
サイズ 幅約149.8mm×奥行き約75.3mm×厚み約7.2mm

 

Mate Sの価格

機種 一括払い 分割払い
Mate S 79,800円(税別) 3,591円(税込)×24回

 

Mate Sを対象としたお得なキャンペーンを実施!

楽天モバイルでは、発売記念キャンペーンとして、2016年1月15日(金)9:59まで台数限定で「Mate S」を購入すると、通常価格79,800円(税別)から15,000円引きの64,800円(税別)と通常よりも安く端末を購入することができます。

キャンペーン期間

2015年11月26日(木)13:30~2016年1月15日(金)9:59

キャンペーン特典

Huawei Mate Sの端末費用が15,000円引きの64,800円(通常79,800円)となります。
※台数に限りがあり、無くなり次第終了となります。

特典対象

キャンペーン期間中に”Mate S+SIM”をお申し込みいただき、開通された方

対象サービス

楽天モバイル 通話SIM 全プラン
楽天モバイル データSIM 全プラン
※一括購入と分割払い、どちらも対象となります。

 

MediaPad M2 8.0について

画像 MediaPad M2 8.0
カラー シルバー(2GB)、ゴールド(3GB)
OS Android™ 5.1 Lollipop
CPU Hisilicon Kirin 930 オクタコア
CPU/ 4 X A53@2.0GHz + 4 X A53@ 1.5GHz
メモリ RAM 2GB / ROM 16GB (シルバー)、
RAM 3GB / ROM 32GB (ゴールド)
バッテリ 4800mAh
ディスプレイ 約8.0インチ WUXGA(1920 x 1200)
重量 約330g
サイズ 幅約124mm×奥行き約214.8mm×厚み約7.8mm

 

MediaPad M2 8.0の価格

機種 一括払い 分割払い
MediaPad M2 8.0(シルバー) 39,800円(税別) 1,791円(税込)×24回
MediaPad M2 8.0(ゴールド) 44,800円(税別) 2,016円(税込)×24回

 

 

楽天モバイルの特徴

楽天モバイル
最大受信速度200kbpsながらも、音声通話付きで、月額1,250円からと、格安で利用できるのが特徴です。また、「楽天でんわ」を申し込むことで、通話料が半額になったり、端末同時購入で申し込むと楽天スーパーポイントが貯まったりと楽天が提供しているサービスだからこそのメリットも多いのが嬉しいポイントです。
データSIMのみの場合、月額525円~と、他社と比較しても最安値クラスの格安料金で提供しています。

楽天モバイルのプラン・料金

楽天モバイルのプランは「ベーシックプラン」「3.1GBパック」「5GBパック」「10GBパック 」の4つのプランに分かれており、それぞれ、データSIM、通話SIMを選ぶことができます。
データ専用SIMにSMSを付ける場合は、月額120円の料金がプラスされます。

プラン 月額料金 最大通信速度 通信容量上限 SIM枚数
データSIM ベーシック 525円 200kbps 1枚
データSIM 3.1GBパック 900円 150Mbps 3.1GB/月 1枚
データSIM 5GBパック 1,450円 150Mbps 5GB/月 1枚
データSIM 10GBパック 2,260円 150Mbps 10GB/月 1枚
通話SIM ベーシック 1,250円 200kbps 1枚
通話SIM 3.1GBパック 1,600円 150Mbps 3.1GB/月 1枚
通話SIM 5GBパック 2,150円 150Mbps 5GB/月 1枚
通話SIM 10GBパック 2,960円 150Mbps 10GB/月 1枚

 

 
※実際の情報とは異なる場合がありますので、詳細については公式WEBサイトをご覧ください。

 - MVNO(格安SIM)の最新情報まとめ

1 IIJmio
IIJmio

回線速度の評判も○。ユーザー満足度が高いMVNOサービス。

  •  ドコモ回線
  •  au回線
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額900円~

2 UQ mobile
UQ mobile

回線が混み合うお昼の時間帯でも安定して速いと評判のau系MVNO。

  •  au回線
  •  通話定額あり
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額980円~

3 mineo
mineo

トリプルキャリア対応でドコモ・au・ソフトバンク版iPhoneも使いやすい!

  •  ドコモ回線
  •  au回線
  •  ソフトバンク回線
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額700円~

  関連記事

Windows 10 Mobile搭載の「KATANA」
freetel「Windows 10 Mobile」搭載の「KATANA」を発表

6月21日、格安SIMや格安スマホを発売する「freetel」が、Windows …

SAMURAI(サムライ)
freetel「SAMURAI(サムライ)」シリーズを発表

6月21日、格安SIMと格安スマホを発売する「freetel」が、Android …

MVNOの最新情報
OCN モバイル ONEやhi-ho LTEも4月からデータ容量を増量へ

IIJmioや楽天モバイルに続き、NTTコミュニケーションズが提供する「OCN …

「Moto X Play」と「ZenFone Max」
BIGLOBEスマホのラインナップに「Moto X Play」と「ZenFone Max」が新たに登場

MVNOサービス「BIGLOBE SIM」にて格安SIMとセットで購入することが …

NuAns NEO
Windows 10スマホ「NuAns NEO」をU-mobileが販売!分割購入も可能

トリニティがWindows 10 Mobileを搭載のSIMロックフリースマート …

ソフトバンク
ソフトバンクがMVNO事業を開始へ

本日、ソフトバンクモバイルは「SBパートナーズ株式会社」という子会社の設立を発表 …

HTC Desire EYE
もしもシークス「HTC Desire EYE」と「HTC Desire 626」の発売を開始

エックスモバイルが提供するローコスト携帯電話サービス「もしもシークス」では、20 …

楽天モバイル SIMフリーPC「VAIO S11」と「VAIO Phone Biz」を4月中に発売!
楽天モバイル SIMフリーPC「VAIO S11」と「VAIO Phone Biz」を4月中に発売!

格安SIMを提供するMVNOサービス楽天モバイルは、データSIMを挿すだけでイン …

BlackBerry PRIV
Android OS搭載「BlackBerry PRIV」がU-mobileにて販売開始!

BlackBerryで初のAndroid OS搭載、ディスプレイタッチとスライド …

MVNOの最新情報
九州通信ネットワーク(QTNet)がMVNO事業に参入

九州通信ネットワーク株式会社が2015年3月2日に「BBIQスマホSIM d」の …