MVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の基本情報やプラン、比較情報、最新情報、お得なキャンペーン情報などをご紹介しています。

UQ mobileの通信速度と3日間速度制限 2017年版

MVNOの中でも通信速度が速く、安定していると評判のMVNO「UQ mobile」は、実質的なauのサブブランドとして他のMVNOに大きな影響を与えています。

このページではそんなUQ mobileの通信速度を定期的に計測し、その速度結果を公開していきます。
また、気になる3日間の速度制限や速度に関する評判も合わせてご紹介いたします。

 

UQ mobileの通信速度

当サイトの管理人が実際に利用している、UQ mobileのSIMカードを使って通信速度を計測しています。
計測場所は京都(南部)。端末は「arrows M03」、計測アプリは「RBB TODAY SPEEDTEST」を使用しています。

なお、時間や環境により通信速度は異なりますので、参考としてご覧いただけたら幸いです。

計測日 時間帯 下り(Mbps) 上り(Mbps)
2017年4月6日(木) 8時台 12.74 5.84
10時台 41.79 2.27
12時台 24.20 7.14
2017年4月18日(火) 8時台 26.49 9.03
10時台 36.52 9.23
12時台 25.49 6.29
2017年4月20日(木) 8時台 34.80 6.32
10時台 50.32 8.67
12時台 29.20 3.38
2017年5月9日(火) 8時台 47.43 7.53
10時台 30.52 3.78
12時台 29.12 2.78
2017年5月11日(木) 8時台 27.73 9.12
10時台 37.83 8.10
12時台 52.38 5.11
2017年5月24日(水) 8時台 37.87 6.83
10時台 15.84 8.71
12時台 14.17 6.44
2017年6月1日(木) 8時台 49.05 6.89
10時台 48.86 6.02
12時台 14.06 7.84
2017年6月10日(土) 8時台 34.99 5.10
10時台 9.04 6.78
12時台 51.51 6.16
2017年6月16日(金) 8時台 47.09 4.62
10時台 12.89 9.61
12時台 52.16 6.91
2017年6月22日(木) 8時台 38.00 8.77
10時台 41.91 5.49
12時台 25.02 5.81
2017年6月25日(日) 8時台 33.69 6.36
10時台 13.43 9.12
12時台 42.56 7.26
2017年7月3日(月) 8時台 13.63 8.10
10時台 14.99 8.02
12時台 22.87 4.65
2017年7月13日(木) 8時台 7.84 10.68
10時台 10.75 6.99
12時台 26.46 4.15
2017年7月27日(金) 8時台 14.54 10.98
10時台 14.04 8.27
12時台 6.83 8.70
2017年8月14日(月) 8時台 8.28 8.54
10時台 30.61 3.64
12時台 34.31 2.69

2017年6月~7月の下り速度の推移


お昼の時間帯でも速度が低下しにくい

普段UQ mobileの格安SIMを使用する機会も多いのですが、速度計測結果だけでなく体感でもサクサクとストレスなく利用できます。
特に1日の中でも利用者数が多いお昼のピーク時でも速度が落ちにくい傾向にあります。

多くのMVNOで軒並み速度低下するこの時間帯でも安定しているのはUQ mobileの強みです。
回線速度でMVNOを選ぶならUQ mobileは是非検討したいMVNOの一つだと思います。

 

UQ mobileの3日間速度制限について

UQ mobileの3日間速度制限について

いくら通信速度が速くても3日間速度制限が厳しければ使いどころが難しいですよね。

UQ mobileは3日間速度制限がありますが、制限はかなり緩めとなっています。
公式サイトには以下のように記載されています。

直近3日間(0~24時までを1日とし、当日を含む直近3日間の通信量)に6GB以上のご利用があったお客様の通信速度を制限させていただく場合があります。

直近3日間の通信量が6GBを超えた場合に通信速度の制限がかかります。
最近では3日間の速度制限は撤廃するMVNOも出てきていますが、MVNO全体で見るとUQ mobileは3日間速度制限は緩めです。

1日あたり2GBの高速データ通信が可能ということになりますので、通常の使用であれば頻繁に制限が発生するということは少ないはずです。

高速データ通信のON/OFF切り替えで節約も

UQ mobileは、専用アプリから高速データ通信のON/OFFを簡単に切り替えることができます。
LINEやメール、SNSの閲覧などでは高速データ通信をOFFにして、ゲームや動画視聴の際にはONにするなど使い分けることで高速データ容量を節約することができます。

UQ mobileの専用アプリを起動

高速データ通信の切り替えを行う場合はあらかじめインストールしておいたUQ mobileのアプリをタップして起動します。
アプリはiOS、Android向けに提供されており、App StoreもしくはGoogle Playからダウンロードできます。

ターボ機能がONの状態

ターボ機能が「高速」と表示されている場合はターボ機能がONになっている状態です。
この場合、スイッチ部分をタップすることで低速モードに切り替えることができます。

ターボ機能OFF(低速モード)の状態に

ターボ機能がOFFの状態は上記画像のように「節約」と表示されています。
環境や時間帯で異なりますが、画像が多いWebサイトの閲覧は読み込みに時間がかかるものの、LINEやSNSの閲覧などであれば低速モードでも比較的快適に利用することができます。

手順はアプリを起動して切り替えスイッチをタップするだけと、とても簡単なのでこまめに節約することができますよ。

 

回線速度に関する評判・実績

UQ mobileの回線速度に関する評判や感想をまとめてみました。

人によって回線速度の良し悪しは異なりますが、全体的に見ればかなり満足度が高いと感じます。
特に他社の格安SIMを利用したことがある方はその違いに驚くかもしれません。

料金的には他のMVNOと比較すると割高になりますが、通信速度を重視する方にはUQモバイルはおすすめですよ。

 

UQ mobileの特徴・サービス内容

UQ mobile

KDDI子会社が提供するau回線を利用したMVNOサービスで、データSIMや音声通話に対応したSIM単品のほか、スマートフォンも取り扱っているのでスマートフォンとセット購入も可能。

ネットも無料通話もコミコミで1年間は1,980円から利用できるスマホセットのプランや、月額980円から使えるデータ専用SIM単品のプランまで幅広く用意されています。

MVNOでは珍しくiPhone SEを販売するなど、他社にはない魅力が満載のMVNOサービスとなります。

SMSやテザリング機能の月額料は無料。端末補償サービスやメールサービス、セキュリティサービスなどの有料オプションも充実しています。

UQ mobileの詳細情報へ