MVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の基本情報やプラン、比較情報、最新情報、お得なキャンペーン情報などをご紹介しています。

Surface3 4G LTEが使用できるMVNO(格安SIM)の比較

   

Surface3 4G LTE
Microsoftの「Surface3 4G LTE」はタブレットながらエクセルやワードなどビジネスでも使用できるデバイスとして人気があります。
そんなSurface3 4G LTEもMVNOが提供する格安SIMを挿して使うことができるため格安な料金で運用することができます。
格安SIMを利用すればテザリングも不要なので、いつでもどこでもすぐに使用することができるため、プライベートでの使用はもちろん、仕事でよく使用する方でもオススメですよ。

また、格安SIMのデータ専用SIMプランの場合、最低利用期間や違約金などの縛りがないMVNOが多いため気軽に利用できる点もオススメです。

それでは、Surface3 4G LTEが使用できる(動作確認ができている)MVNO(格安SIM)をご紹介します。

 

DMM mobile

DMM mobile
業界最安値クラスの格安プランから大容量のプランまで、多彩なプランがあるので、自分のデータ使用量に合わせてプランを選ぶことができます。
音声通話も対応しているので、キャリアからの乗り換えも問題なさそうです。
また、低速時でも快適に繋がる、「バースト機能」や一部の大容量プランの場合、高速データ通信容量を分け合える、「シェアコース」や「端末交換オプション」「セキュリティオプション」などサービスも充実している点も特徴的です。
業界最安値に強いこだわりがあり、他社が料金を下げると、それ以上に料金を安くすることが多くあり、とにかく毎月の携帯料金を抑えたい方にはオススメのMVNOとなります。

DMM mobileで動作確認できているSurface3 4G LTEのOSはWindows 8.1になります。

DMM mobileのプランを見る

 

IIJmio(みおふぉん)

IIJmioのプラン
音声通話機能付きやデータ専用SIM、SMS機能付きSIM、プリペイドSIMがあり、自分の好きなSIMが選べます。
また、多彩なプランと、余ったデータ量は翌月に繰り越せるなど、サービスも充実しています。
高速通信のデータ量を「クーポン」とし、高速・低速の使い分けや、クーポンがなくなっても買い足すことで高速通信が可能となります。
ドコモ回線を利用した、音声通話プランもあります。

新たに「みおふぉんダイアル」サービスも提供され、利用料も無料で、通話料金が半額で電話をすることができるようになりました。
2015年7月からは、スマートフォンとSIMをセットで購入することもできるようになり、様々なニーズに対応できるようになりました。

IIJmioで動作確認できているSurface3 4G LTEのOSはWindows 8.1になります。

IIJmio(みおふぉん)のプランを見る

 

Surface3 4G LTEが使用できるMVNO(格安SIM)の比較まとめ

・今回はSurface3 4G LTEの動作確認ができているMVNOをご紹介しました。
・Surface3 4G LTEと格安SIMを組み合わせれば、毎月の通信料が格安で使用することができます。
・タブレットの場合、スマートフォンとは違い音声通話は不要なので、データ通信プランの場合は最低利用期間や違約金がないMVNOが多いので、縛りを気にすることなく利用できるメリットがあります。
・MVNOの中でも「DMM mobile」は、月額440円から利用することができ、プラン数も豊富なので自分のデータ使用量に合わせてプランを選べるので、無駄なく利用できるのでオススメです。

 - MVNOの比較

1 楽天モバイル
楽天モバイル

5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題になる「5分かけ放題オプション」あり

  •  ドコモ回線
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額525円~

2 mineo
mineo

ドコモ回線を利用した「ドコモプラン」とau回線を利用した「auプラン」が選べる

  •  ドコモ回線
  •  au回線
  •  通話定額あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額700円~

3 LINEモバイル
LINEモバイル

LINEやTwitter、Facebook、Instagramのデータ消費がゼロのプランが魅力

  •  ドコモ回線
  •  カウントフリーが充実
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額500円~

  関連記事

MVNO(格安SIM)
無制限で使い放題のMVNO(格安SIM)を比較

キャリアだけでなくMVNOでも、データ通信量に制限があるプランがほとんどだと思い …

二台目のスマホにオススメのMVNO
二台目のスマホにオススメのMVNO(格安SIM)比較

MVNOの中には月額600円前後から利用できるプランもあるため、その料金の安さか …

スマモバ+Wi-Fiルーターのメリット・デメリットと他社サービスとの比較
スマモバ+Wi-Fiルーターのメリット・デメリットと他社サービスとの比較

LTE使い放題プランとWi-Fiルーターやスマートフォン、タブレットをセット購入 …

ソフトバンク回線の格安SIM「b-mobile S 開幕SIM」
ソフトバンク回線の格安SIM「b-mobile S 開幕SIM」が3月22日から提供開始!まずはiPhone向けSIMから

日本通信がソフトバンク回線を利用した格安SIM「b-mobile S 開幕SIM …

転送電話(着信転送)サービスがあるMVNO(格安SIM)の比較

このページでは、転送電話や着信転送サービスを提供しているMVNO(格安SIM)を …

UQ mobile
通信速度で格安SIMを選ぶならUQ mobileが圧倒的にオススメな理由

2015年4月にGfK Japanが発表した「SIMフリースマートフォンの販売動 …

MVNOとの相性抜群!3万円前後で購入できるSIMフリースマートフォン比較

今、ASUSやHUAWEIだけでなく、AcerやHTC、ZTEなど様々な企業が日 …

楽天モバイル
回線が混雑する昼間の通信速度は楽天モバイルが最速という結果に

リーディア株式会社が大手MVNO(格安SIM)における通信速度実測調査を実施し、 …

Huawei Mate 9
「Huawei Mate 9」 日本での発売日と価格、購入できるMVNOについて

ファーウェイ・ジャパンは最新のSIMフリースマートフォン「Huawei Mate …

通信量が7GBのMVNO(格安SIM)比較
通信量が毎月7GBのMVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の場合、7GB/月で2,000円台から利用でき、大手キャリ …