MVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の基本情報やプラン、比較情報、最新情報、お得なキャンペーン情報などをご紹介しています。

UQモバイルから登場した「UQ家族割」はどのくらい安くなるのか徹底調査

UQ mobileから新たに家族向け割引サービス「UQ家族割」が発表されました。

家族で対象料金プランを複数回線で契約した場合、2回線目以降(子回線)の基本料金が毎月500円割引されるサービスで、子回線なら一年目は月額1,480円から利用できる非常にお得感のある割引サービスとなっています。

そこで今回はUQ家族割が適用される条件や割引後の料金シュミレーションをご紹介いたします。

 

UQ家族割について

UQ家族割

UQ家族割は家族で対象プランを複数回線利用した場合、最大9回線までの子回線が毎月500円割引となる割引サービスです。

親回線は割引の対象となりませんが、2回線目以降の基本料金が安くなるため、家族みんなで利用するとトータルの携帯料金がおトクになります。

親回線、子回線ともに使用する高速データ通信量(パケット)に合わせて3つのプランから選ぶことができるので、無駄なく利用できるのも特徴です。

UQ家族割は2017年6月8日から提供開始される予定で、新規契約者される方はもちろん、すでに利用中の方でも「UQ家族割」の適用が可能です。

UQ家族割適用後の料金

UQ家族割が適用された場合の親回線と子回線の月額料金についてまとめています。

まずは対象となる料金プランについてご紹介いたします。

UQモバイルの対象プラン

プランS/M/Lのプランがあり、プランによって毎月の高速データ通信量、ぴったりプランの場合は無料通話時間も異なります。

プランMであれば1年間は月額2,980円から、14ヶ月目以降は月額3,980円から利用することができます。

UQ家族割が適用された場合の料金イメージ

親回線がプランM、子回線がプランSを契約している場合、割引が適用されるのは子回線のみとなるので、親回線は月額2,980円(1年間)の通常料金となります。

子回線は月500円の割引が適用されるため月額1,480円となります。
プランMでも月額2,480円、プランLは月額4,480円から利用可能です。

UQ家族割の対象者・条件

UQモバイルはデータ専用プラン「データ高速プラン」「データ無制限プラン」のほか、データ+090音声通話が可能な「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」などの料金プランも提供していますが、今回のUQ家族割の対象プランはデータ通信量と090音声通話、5分かけ放題もしくは無料通話サービスがコミコミになったプランの利用者で個人名義で契約されている方が対象となります。

対象者は同一姓・同一住所の家族となり、相違がある場合は家族として証明できる書類の提出が必要となります。

証明書類は以下のようなものが有効となります。

・住民票(続柄記載があるもの/事実婚は「未届」記載)
・戸籍謄本(続柄記載があるもの)
・健康保険証

また、UQ家族割は契約者苗字や住所が同一で対象プランに加入していれば同一名義の複数回線でも適用されます。

UQ家族割の注意点

UQ家族割の契約期間・最低利用期間などはありませんが、UQ家族割の対象プランは契約期間が25ヶ月間と「データ高速+音声通話プラン」などのプランと比較して縛りが強くなります。また、契約期間は自動更新となる点も注意が必要です。

契約満了月の翌月以外に解約した場合は9,500円の契約解除料がかかるので事前に認識しておくようにしましょう。

UQ家族割を契約中の親回線、子回線は別のUQ家族割グループへ加入することはできない点も注意が必要。
また、親回線を解約する場合は事前に子回線契約者へ親回線の変更を行う必要があります。

 

UQ家族割の料金シュミレーション

より具体的にUQ家族割が適用された場合の料金イメージの例をいくつかご紹介したいと思います。

4人家族の利用料金例【1年目】

4人家族でUQ家族割が適用された1年目の利用料金例は以下になります。

4人家族の利用料金例【1年目】

父と母がプランS、子供2人がプランMを利用した場合の料金イメージとなります。

親回線である父が月額1,980円と通常料金と変わらずですが、子回線の母親は500円割引の月額1,480円から利用可能です。
高速データ容量が多めのプランMを利用する子供達もそれぞれ500円割引が適用されるため、1年目は月額2,480円から利用することができます。

この利用例ですと1年目は家族4人でも月額8,420円から利用できる計算になります。

4人家族の利用料金例【2年目】

2年目(14ヶ月目以降)の利用料金例をご紹介します。

4人家族の利用料金例【2年目】

14ヶ月目以降は基本料金がそれぞれ月額1,000円高くなりますが、UQ家族割が適用されることでおトクに利用することができます。

2年目も家族4人で月額12,420円から利用できる計算になります。

スマホをセット購入した場合は別途端末代金が発生するほか、SIMパッケージ料金やユニバーサルサービス料、利用に応じた料金がかかります。

 

まとめ

今回発表されたUQモバイルの「UQ家族割」はもともと格安なMVNOの料金プランがさらに安くなる利用できるという、かなりインパクトのある割引サービスとなっています。

UQ家族割が提供されるプランは縛りが強い点は若干気になるところですが、家族みんなの携帯料金を節約したいご家庭にはメリットも多そうです。

特にUQ mobileは通信速度が安定しているので、大手キャリアから乗り換えてもストレスなく使えるのが最大の魅力。

安定した速度と充実したサービス内容を求めつつ、少しでも携帯料金を安くしたい方は検討してみてはいかがでしょうか?

UQモバイルの料金・サービス内容の紹介ページへ

 
※このページの情報は当サイトが独自に調査・算出した結果となり、実際の内容とは異なる場合がありますので、詳細についてはお手数ですが、UQモバイルの公式サイトにてご確認ください。

 - MVNO(格安SIM)の最新情報まとめ

1 IIJmio
IIJmio

回線速度の評判も○。ユーザー満足度が高いMVNOサービス。

  •  ドコモ回線
  •  au回線
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額900円~

2 UQ mobile
UQ mobile

回線が混み合うお昼の時間帯でも安定して速いと評判のau系MVNO。

  •  au回線
  •  通話定額あり
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額980円~

3 mineo
mineo

トリプルキャリア対応でドコモ・au・ソフトバンク版iPhoneも使いやすい!

  •  ドコモ回線
  •  au回線
  •  ソフトバンク回線
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額700円~

  関連記事

スマモバ
スマモバが独自のメールサービス「スマモバメール」の提供を開始

MVNOサービス「スマモバ」が2017年2月1日から「@mail.smamoba …

mineo(マイネオ)の「5分かけ放題サービス」
mineo 2017年3月から「5分かけ放題サービス」の提供を開始!サービス内容と料金をご紹介

ドコモ網とau網を利用したプランが選べるマルチキャリアに対応したMVNOサービス …

U-mobileのでんわパック 60
U-mobile おトクな通話パックサービス「でんわパック 60」の提供を開始

格安SIMを提供するMVNOサービス「U-mobile」が、通常の通話料金よりも …

SAMURAI(サムライ)
freetel「SAMURAI(サムライ)」シリーズを発表

6月21日、格安SIMと格安スマホを発売する「freetel」が、Android …

NuAns NEO
Windows 10スマホ「NuAns NEO」をU-mobileが販売!分割購入も可能

トリニティがWindows 10 Mobileを搭載のSIMロックフリースマート …

MVNO(格安SIM)のiPhone XS、iPhone XS Max動作確認状況まとめ

いよいよ発売となったiPhone XSとiPhone XS Maxですが、キャリ …

b-mobile Sでテザリングが利用可能に
b-mobile Sでテザリングが利用可能に。追加料金や別途申し込みは不要

2018年4月11日から日本通信が提供するソフトバンク回線を利用したサービス「b …

iPhone X
iPhone Xに対応するMVNO(格安SIM)まとめ

11月3日からApple Storeやドコモ、au、ソフトバンクから発売開始とな …

MVNO(格安SIM)
格安SIMアワード2015が発表!満足度が高いMVNOは?

株式会社イードが、スマートフォン向けの通信速度測定アプリ「RBB SPEED T …

MVNOの最新情報
LINEがMVNOに参入!「LINE MOBILE」 ドコモ回線で月額500円から

コミュニケーションアプリや音楽配信サービスなどを提供する「LINE」がMVNO事 …