ahamo(アハモ)の料金を徹底解説!他社からの乗り換えでどれくらい安くなる?

ahamo(アハモ)の料金 MVNOサービス
記事内にプロモーションが含まれています。

ドコモのオンライン専用プラン「ahamo」が安いと有名ですよね。

最近では、ショッピングモールやスーパーなどでドコモショップが開催する出張イベントでもよく宣伝されています。

しかし、「ahamoの基本料金はいくら?オプションはどんなものがあるんだろう?」「ahamoにするとどれぐらい安くなるんだろう?」という疑問を持つ人は多いです。

そこで、この記事ではそのような疑問を解決すべく、以下のような内容を取り上げて解説していきます。

・ahamoの基本料金やオプションについて
・ahamoとドコモのギガプランとの料金の違い
・ahamoと他社のプランの料金の違い
・ahamoがおすすめな人について

この記事を読むことで、ahamoに切り替えるとどれぐらい安くなるのかがわかるため、今よりも携帯料金を節約できるようになりますよ。

ahamoの基本料金は?月額2,970円から利用できる!

ahamo 公式サイト
画像出典:ahamo公式サイト

基本料金 通話 データ通信量 SMS機能
2,970円(税込) 5分以内の国内通話が無料 20GB

ahamoの基本料金は月額2,970円(税込)で、通話とデータ通信がセットになったプランです。

通話に関しては、標準で5分以内の国内通話が無料になっており、5分を超えた通話をした場合は、30秒につき22円(税込)が課金されます。

5分以内のかけ放題は別途オプション制になっている会社が多い中、標準でついているのは嬉しいですよね。

データ通信量に関しては、たっぷりと20GB利用できます。

もし20GB使い切った場合は速度制限がかかりますが、それでも1Mbpsと比較的速い速度で通信できます。

これなら、オンラインゲームや映像配信サービスなど、幅広いコンテンツを楽しめそうですよね。

これらの内容に加え、通信品質は大手キャリアのプランとほぼ変わらないため、ahamoは非常にコストパフォーマンスの高い料金プランであるといえます。

ahamoのオプション料金

ahamo大盛りオプション
画像出典:ahamo公式サイト

ahamoってどんなオプションがあるのかな?

ahamoでは基本料金に加え、オプションを追加して利用できます。

ahamoで追加できるオプションは以下の通りです。

オプション名 料金 概要
かけ放題オプション 1,100円 国内通話がかけ放題
1GB追加オプション 550円 1Gデータ量を追加
大盛りオプション 1,980円 80GBデータ量を追加(※2022年6月中旬開始予定)
ドコモメール持ち運び 330円 ドコモのメールアドレスを継続して利用できる
あんしんセキュリティ 220円 ドコモが提供するセキュリティアプリ
あんしん遠隔サポート 440円 オペレーターに操作の仕方を聞いたり、遠隔で操作してもらえたりするサービス
フィルタリングサービス 無料 未成年を対象としたフィルタリングサービス
ケータイ補償サービス 550〜1,100円 ドコモが提供する補償サービス
AppleCare+ for iPhone 403円〜 Appleが提供する補償サービス

※価格は全て税込

長い通話をすることが多い人は、月額1,100円で国内通話がかけ放題になる「かけ放題オプション」の追加がおすすめです。

データ通信量は標準でたっぷり20GBありますが、それでもデータ量が足りない場合は、「1GB追加オプション」で1GBあたり550円で追加購入できます。

また、2022年6月中旬より月額1,980円でなんと80GBもデータ量を追加できる「大盛りオプション」が登場します。

自宅にWiFi環境がない人、外出先でデータ通信を多く使う人などにはピッタリのオプションです。

その他、現在ドコモメールを利用している方がahamoでも継続してドコモメールのアドレスを利用できる「ドコモメール持ち運び」や、ドコモが提供するセキュリティサービス、ケータイ補償サービスなどがオプションとして追加できます。

また、dTVやdアニメストアなどような、ドコモが提供するスマートライフサービスも利用できます。

様々なオプションが追加できるのは大手キャリアならではだよね。

ahamoとギガプランの料金の違いは?注意点もあり

ドコモのギガプラン
画像出典:ドコモのギガプラン|料金・割引|NTTドコモ

ドコモが提供する他のプランの料金と比較するとどうなんだろう?

ドコモはオンライン限定プランであるahamoの他に、ドコモショップでも受付・サポートができる「ギガプラン」というプランがあります。

ahamoとギガプランの料金を比較すると、ahamoの方が安くなっています

以下は、ahamoとギガプランの基本料金と特徴を表にまとめたものです。

プラン名 ahamo ギガライト・5Gギガライト ギガホプレミア 5Gギガホプレミア
基本料金 2,970円 3,465円〜6,765円 7,205円 7,315円
通話 5分以内の国内通話無料 従量 従量 従量
通話オプション かけ放題オプション:1,100円 ・5分通話無料オプション:770円
・かけ放題オプション:1,870円
・5分通話無料オプション:770円
・かけ放題オプション:1,870円
・5分通話無料オプション:770円
・かけ放題オプション:1,870円
データ通信量 20GB 0〜7GB 60GB 無制限
データ追加料金(+1GB) 550円 1,100円 1,100円 1,100円
各種割引 なし ・みんなドコモ割:550〜1,100円
・ドコモ光セット割
(home5Gセット割):0〜1,100円
・dカードお支払割:187円
・みんなドコモ割:550〜1,100円
・ドコモ光セット割
(home5Gセット割):1,100円
・dカードお支払割:187円
・みんなドコモ割:550〜1,100円
・ドコモ光セット割
(home5Gセット割):1,100円
・dカードお支払割:187円
SMS機能
キャリアメール
5G対応 対応 対応(5Gギガライトのみ) 非対応 対応
eSIM対応 対応 対応 対応 対応
申し込み・サポート オンライン オンライン/ショップ オンライン/ショップ オンライン/ショップ

※価格は全て税込

ギガライト・5Gギガライトとの比較

ギガライト・5Gギガライトは0〜7GBまで使ったデータ通信量に応じて料金が変動するプランです。

基本料金は3,465円〜6,765円となっていますが、各種割引を適用の上、最小の1GB未満に抑えた場合でも2,178円はかかります。

また、ahamoのように5分間のかけ放題を利用する場合、月額770円の「5分通話無料オプション」の追加が必要であるため、合計で2,948円かかります。

以上を踏まえると、たとえギガライト・5Gギガライトのデータ使用量を1GB未満に抑えたとしてもahamoとほぼ同じ価格であり、データ量がたっぷり使えるahamoの方がお得であることがわかります。

そのため、データ通信も通話も全くしないという人以外はahamoの方がおすすめです。

データ使用量を1GB未満に抑えるのって難しいよね。

ギガホプレミア・5Gギガホプレミアとの比較

ギガホプレミアは60GB、5Gギガホプレミアは無制限でデータ通信を利用できる大容量のプランです。

料金はギガホプレミアで7,205円、5Gギガホプレミアで7,315円となっており、各種割引が全て適用された場合はギガホプレミアが4,818円、5Gギガホプレミアが4,928円となります。

さらに、5分間のかけ放題にしたい場合は別途月額770円の「5分通話無料オプション」の追加が必要です。

以上のことから、利用するデータ通信量が20GB未満の人はahamoの方がおすすめです。

しかし、ahamoは標準だと20GBまでしかデータ通信を高速で利用できません。

もし20GB以上の大量のデータ通信を高速で利用したい場合、2022年6月中旬より開始の「大盛りオプション」の追加が必要です。

大盛りオプションを追加した場合、ahamoの料金は4,950円となり、料金そのものはギガホプレミア・5Gギガホプレミアに比べて安くなります。

しかし、ドコモの各種割引が全て適用された場合はあまり料金の差がありません。

以上のことから、利用するデータ量が20GB以上かつドコモの各種割引が全て適用されない人はahamoの方がおすすめです。

家族割引やドコモ光セット割が適用されるか確認しよう!

ahamoの注意点

しかし、ahamoは原則ドコモショップでのサポートが受けられないという注意点があります。

一部の手続きやサポートはドコモショップにて3,300円(税込)にて申し込みができますが、基本的にはオンライン上の手続きやahamoのチャットによるサポートがメインとなります。

ドコモショップでのサポートがない分、ahamoは料金が安くなっていると考えるとわかりやすいです。

 

サポート体制が異なる分、料金も安いんだね。

大手キャリアからahamoにするとどれくらい安くなるの?

節約 イメージ

大手キャリアのプランからahamoに変えるとどれぐらい安くなるんだろう?

ここでは、大手3大キャリアが展開する料金プランと比較しながら解説していきます。

更に、大手キャリアからahamoに切り替えるとどれぐらい安くなるのかについて、具体例を交えながら解説します。

データ通信量が少ないプランとの比較

各キャリア、データ通信をどれだけ使用したかで基本料金が変動するプランを展開しています。

キャリア docomo au SoftBank
プラン名 ギガライト・5Gギガライト ピタットプラン ミニフィットプラン+
基本料金 3,465円〜6,765円 3,465〜6,765円 3,278円〜5,478円
通話 従量 従量 従量
通話オプション ・5分通話無料オプション:770円
・かけ放題オプション:1,870円
・通話定額ライト(5分間かけ放題):770円
・通話定額(かけ放題):1,870円
・準定額オプション(5分間かけ放題):880円
・定額オプション+(かけ放題):1,980円
データ通信量 0〜7GB 0〜7GB 0〜3GB
データ追加料金(+1GB) 1,100円 1,100円 1,100円
各種割引 ・みんなドコモ割:550〜1,100円
・ドコモ光セット割
(home5Gセット割):0〜1,100円
・dカードお支払割:187円
・家族割プラス:550円〜1,100円
・auスマートバリュー:0〜550円
・au PAYカードお支払い割:187円
・おうち割光セット:1,100円
SMS機能
キャリアメール
5G対応 対応(5Gギガライトのみ) 対応 対応
eSIM対応 対応 対応 対応
申し込み・サポート オンライン/ショップ オンライン/ショップ オンライン/ショップ

※価格は全て税込

キャリア間による価格や特徴に大きな差はありません。

家族割引や光回線によるセット割引などの各種割引を全て適用し、最もデータ量の少ない1GB未満に使用量を抑えたとしても、月々約2,000円ぐらいの料金となります。

料金そのものは安いですが、ahamoの20GBという大容量のデータ量と比べると、ahamonの方が断然お得であるといえます。

<具体例1>データ通信量が3GB、5分以内の通話が多い場合(各種割引なし)

キャリア docomo docomo au SoftBank
プラン名 ahamo 5Gギガライト ピタットプラン ミニフィットプラン+
基本料金 2,970円(20GB) 4,565円(〜3GB) 5,115円(1〜4GB) 5,478円(2〜3GB)
通話オプション なし 770円 770円 880円
合計金額 2,970円 5335円 5885円 6,358円
ahamoとの差額 2,365円 2,915円 3,388円

※価格は全て税込

このように使用するデータ通信量が少ない場合でも、ahamoに切り替えるだけで月々約2,000円〜3,000円も安くなります。

年間で換算すると約24,000〜36,000円も安くなるため、節約効果も十分に期待できます。

使えるデータ通信量もたっぷりと増えて嬉しい!

データ通信量が多いプランとの比較

各キャリア、データ通信量が60GBあるいは無制限の大容量プランを展開しています。

キャリア docomo docomo au SofBank
プラン名 ギガホプレミア 5Gギガホプレミア 使い放題MAX 5G/4G メリハリ無制限
基本料金 7,205円 7,315円 7,238円 7,238円
通話 従量 従量 従量 従量
通話オプション ・5分通話無料オプション:770円
・かけ放題オプション:1,870円
・5分通話無料オプション:770円
・かけ放題オプション:1,870円
・通話定額ライト(5分間かけ放題):770円
・通話定額(かけ放題):1,870円
・準定額オプション(5分間かけ放題):880円
・定額オプション+(かけ放題):1,980円
データ通信量 60GB 無制限 無制限 無制限
データ追加料金(+1GB) 1,100円 1,100円 1,100円 1,100円
各種割引 ・みんなドコモ割:550〜1,100円
・ドコモ光セット割
(home5Gセット割):1,100円
・dカードお支払割:187円
・みんなドコモ割:550〜1,100円
・ドコモ光セット割
(home5Gセット割):1,100円
・dカードお支払割:187円
・家族割プラス:550円〜1,100円
・auスマートバリュー:1,100円
auPAYカードお支払い割:110円
・新みんな家族割:660〜1,210円
・おうち割光セット:1,100円
SMS機能
キャリアメール
5G対応 非対応 対応 対応 対応
eSIM対応 対応 対応 対応 対応
申し込み・サポート オンライン/ショップ オンライン/ショップ オンライン/ショップ オンライン/ショップ

※価格は全て税込

データ通信量が大容量のプランにおいても、キャリア間による大きな価格差はありません。

料金そのものはahamoより高いものの、大手キャリアだからこそできるデータ量無制限というプランに魅力を感じる人も多いです。

一方、データ使用量が10GB程度の人からすると、「そこまでデータ量はたくさんいらない」「もう少し安くならないかな」と感じる場合もあると思います。

そのような場合、データ通信量が20GBで足りる場合はahamoの方がお得にデータ通信を利用できます。

次に、データ使用量によってahamoと比べてどれぐらいの差額が出るかを確認しましょう。

<具体例2>データ通信量が15GB、5分以内の通話が多い場合(各種割引なし)

キャリア docomo docomo au SoftBank
プラン名 ahamo 5Gギガホプレミア 使い放題MAX 5G/4G メリハリ無制限
基本料金 2,970円(20GB) 7,315円(無制限) 7,238円(無制限) 7,238円(無制限)
通話オプション なし 770円 770円 880円
合計金額 2,970円 8,085円 8,008円 8,118円
ahamoとの差額 5,115円 5038円 5,148円

※価格は全て税込

このように、大手キャリアの大容量プランからahamoに切り替えるだけでなんと月々約5,000円も安くなります。

ここまで安くなると、年間で60,000円も差が出るため、かなりの節約効果が期待できるレベルです。

データ使用量が10GB程度であればかなりお得だね!

<具体例3>データ通信量が50GB、5分以内の通話が多い場合(各種割引なし)

キャリア docomo docomo au SoftBank
プラン名 ahamo 5Gギガホプレミア 使い放題MAX 5G/4G メリハリ無制限
基本料金 2,970円(20GB) 7,315円(無制限) 7,238円(無制限) 7,238円(無制限)
通話オプション なし 770円 770円 880円
データオプション 1,980円(+80GB)
合計金額 4,950円 8,085円 8,008円 8,118円
ahamoとの差額 3,055円 3,058円 3,168円

※価格は全て税込

データ通信を50GB使用する場合、ahamoは標準だと20GBまでしかないため、2022年6月中旬より登場する「大盛りオプション」を追加します。

大盛りオプションは月額1,980円で80GB追加できるオプションです。

この場合、ahamoの合計金額は4,950円と一見高額に見えますが、大手キャリアの大容量プランと比較すると月々約3,000円も安くなります。

年間で計算すると約36,000円もの節約になるので、データ通信量が20GBを超える人でも、ahamoに切り替えて大盛りオプションを追加する方がお得です。

大盛りオプション追加で100GB使える上に、この料金の安さは嬉しいね!

ahamoは他社の料金プランと比べるとどうなの?

比較 イメージ

ahamoのようなプランは他社にないのかな?格安SIMと比べるとどうなんだろう?

ahamoは基本料金が2,970円と安いため、このような疑問を持つ人は非常に多いです。

ここからは、他社のオンライン専用プランや格安SIMが提供するプランと簡単に比較して解説していきます。

大手キャリアのオンライン専用プランと比較

docomoが提供するオンライン専用プランのahamoのように、auやSoftBankなどの大手キャリアが提供するオンライン専用プランもあります。

キャリア docomo au SoftBank SoftBank
プラン名 ahamo povo LINEMO スマホプラン LINEMO ミニプラン
料金 2,970円 0円 2,728円 990円
通話 5分間かけ放題 従量 従量 従量
通話オプション かけ放題オプション:1,100円 ・5分間かけ放題:550円
・かけ放題:1,650円
・5分間かけ放題:550円
・かけ放題:1,650円
・5分間かけ放題:550円
・かけ放題:1,650円
データ通信量 20GB ・データ使い放題(24時間):330円/回
・データ追加1GB(7日間):390円/回
・データ追加3GB(30日間):990円/回
・データ追加20GB(30日間):2,700円/回
データ追加60GB(90日間):6,490円/回
・データ追加150GB(180日間):12,980円/回
20GB 3GB
データ追加料金(+1GB) 550円 390円(7日間) 550円 550円
各種割引 なし なし なし なし
SMS機能
キャリアメール なし なし なし なし
5G対応 対応 対応 対応 対応
eSIM対応 対応 対応 対応 対応
申し込み・サポート オンライン オンライン オンライン オンライン

※価格は全て税込

表を見るとわかるように、各社データ通信量の違いに合わせた特徴的なプランを展開しています。

特にauのpovoについては、基本料金が0円で、必要に応じて都度通話オプションやデータ通信量といったオプションを「トッピング」することで作り上げる変わったプランです。

通話に関しては、ahamoのみ5分間かけ放題が標準で備わっています。

そのため、5分以内の短い通話をよくかける人にとってはahamoがお得です。

データ通信に関しては

・データ使用量が少ない人:LINEMO ミニプラン
・データ使用量が10〜20GBの人:ahamo
・データ使用料が多い人(20GB以上):ahamo+大盛りオプション、povo
・データ使用量が変動する人:povo

のように、どれぐらいのデータ通信を使用するかでおすすめのプランは異なります。

注意点としては、どのキャリアのプランにおいても、手続きやサポートは原則オンラインのみという点があります。

大手キャリアのサブブランド・格安SIMのとの比較

以下は大手キャリアのサブブランドや人気の格安SIMの基本情報を表にまとめたものです。

キャリア Y!mobile UQmobile IIJmio mineo
プラン名 シンプルプラン S/M/L くりこしプラン S/M/L ギガプラン マイピタ
料金 2,178円〜4,158円 1,628円〜3,828円 850円〜2,000円 1,298円〜2,178円
通話 従量 従量 従量 従量
通話オプション ・だれとでも定額(10分間かけ放題):770円
・スーパーだれとでも定額(かけ放題):1,870円
・国内通話10分かけ放題:770円
・国内通話かけ放題:1,870円
・みおふぉんダイアル通話定額5分+:500円
・みおふぉんダイアル通話定額10分+:700円
・みおふぉんダイアルかけ放題+:1,400円
・10分かけ放題:550円
・時間無制限かけ放題:1,210円
データ通信量 3GB:2,178円
15GB:3,278円
25GB:4,158円
3GB:1,628円
15GB:2,728円
25GB:3,828円
2GB:850円
4GB:990円
8GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
データ追加料金(+1GB) 1,100円(0.5GBで550円) 1,100円(0.5GBで550円) 220円 550円(0.1GBで55円)
各種割引 ・家族割引サービス:1,188円
・おうち割:1,188円
・自宅セット割:638円〜858円
・UQ家族割:550円
mio割:660円 ・複数回線割引:55円
・家族割引:55円
SMS機能
キャリアメール
5G対応 対応 対応 対応 対応
eSIM対応 対応 対応 対応 非対応
申し込み・サポート オンライン/ショップ オンライン/ショップ オンライン/ショップ オンライン/ショップ

※価格は全て税込

Y!mobileや UQmobileについては、データ通信量が多い場合だとahamoとあまり料金の差がない、あるいはahamoの方が安いということがわかります。

しかし、ahamoにはない家族割や光回線のセット割、10分間のかけ放題などは魅力的です。

格安SIMについては、ahamoと同じ20GBのデータ通信量、5分間のかけ放題もしくは10分間のかけ放題オプションを追加した場合は格安SIMの方が少しだけ安いです。

データ使用量が少ない場合であれば、格安SIMはさらに安くなります。

しかし、ahamoとの大きな違いの一つとして通信品質の違いがあげられます。

格安SIMの通信サービスを提供する仕組み上、通信品質は大手キャリアに比べると劣る為、通信速度が遅く、インターネットや動画の読み込みが遅くなる場合があります。

一方、ahamoはドコモのプランであるため、提供エリアや通信速度などの通信品質は非常に高いです。

そのように考えると、高品質な通信を保った上で料金も安い、バランスの取れたプランであるといえるでしょう。

【まとめ】ahamoがおすすめな人とは?

ahamoがおすすめな人

ahamoがおすすめな人は以下のような人です。

・携帯料金を安くしたい
・データ通信を多く利用する(オンラインゲームや映像配信サービスを利用する)
・高速通信でインターネットを楽しみたい
・外出先でデータ通信を多く利用する
・ある程度自分で契約内容や設定の管理・変更などができる

ahamoは月額2,970円で5分以内の通話が標準でかけ放題、データ通信量はたっぷり20GBも利用できる、非常にコストパフォーマンスの高いプランです。

今よりも携帯料金を安くして節約したい方はahamoに切り替えて、お得かつ快適にスマートフォンを利用しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました