MVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の基本情報やプラン、比較情報、最新情報、お得なキャンペーン情報などをご紹介しています。

高速データ容量(パケット)を追加チャージできるMVNO(格安SIM)の比較

      2016/11/28

高速データ容量を使いすぎて低速になってしまった場合でも、使用する分だけ追加チャージするだけでストレスなく安心して利用することができます。

毎月使用するデータ容量にバラつきがある方や、1GB/月など少ないデータ容量のプランをご利用予定の方にもオススメのオプションサービスとなります。

そこで今回は、高速データ容量(パケット)を追加チャージが可能なMVNO比較しやすいように、まとめてご紹介いたします。

 

楽天モバイル

楽天モバイル

最大受信速度200kbpsながら、音声通話付きで月額1,250円からと、格安で利用できるのが特徴です。また「楽天でんわ」を申し込むことで通話料が半額になったり、端末同時購入で申し込むと楽天スーパーポイントが貯まったりと楽天が提供しているサービスだからこそのメリットも多いのが嬉しいポイントです。
データSIMのみの場合、月額525円~と他社と比較しても最安値クラスの格安料金で提供しています。

あらたに、5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題になる「5分かけ放題オプション」や○○○@rakuten.jpのメールが無料で利用できるなど、さらにサービスが充実しました。

MNPを利用して番号そのままで他社から乗り換える場合も、SIMカードが届いてから任意のタイミングでMNPが可能になり、不通期間がほぼなく乗り換えができるようになりました。

楽天モバイルの通信量追加チャージ

楽天モバイルでは「容量追加パック」をオプションサービスとして提供しています。
容量追加パックの購入は「メンバーズステーション」より追加購入することが可能となります。

【容量追加パック】
300円/100MB

※有効期限は購入翌月から3カ月間。

楽天モバイルのプラン詳細情報へ

 

BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIM
BIGLOBEが提供する広いエリアと安定したドコモ回線を使用したサービスで、データ通信のみと音声通話機能がついたプランを選ぶことができ、スマホやWi-Fiルーターのセット販売も行っています。

音声通話が付いたプランでも1GB/月ながら、1,400円から利用できるプランの他にも、最大で12GB/月の大容量プランも提供しているので、ライトユーザーはもちろん、ヘビーユーザーにもオススメのMVNOとなります。
BIGLOBEでんわを利用することで通話料金が半額になったり、よりお得なBIGLOBEでんわ通話パック、Wi-Fiスポットが追加料金なしで利用できるなどサービスも充実しています。

2016年2月からは、割込通話や留守番電話、国際ローミングも対応するなど通話オプションサービスも充実しました。

BIGLOBE SIMの通信量追加チャージ

BIGLOBE SIMでは、通信速度の制限を解除し、LTE高速通信可能な通信量を増やせる「ボリュームチャージ」を提供しています。

【ボリュームチャージ】
300円/100MB

※ライトSSプランでは、ボリュームチャージの購入は不可。

BIGLOBE SIMのプラン詳細情報へ

 

DMMモバイル

DMM mobile
業界最安値クラスの格安プランから大容量のプランまで、多彩なプランがあるので、自分のデータ使用量に合わせてプランを選ぶことができます。
データ専用SIMだけでなく音声通話SIMにも対応しているので、MNPで他社から番号そのままで乗り換えることもできます。

低速時でも快適に繋がる、「バースト機能」や一部の大容量プランの場合、高速データ通信容量を分け合える、「シェアコース」や「端末交換オプション」「セキュリティオプション」などサービスも充実している点も特徴的です。

業界最安値水準に強いこだわりがあり、他社が料金を下げると、それ以上に料金を安くすることが多くあり、とにかく毎月の携帯料金を抑えたい方にはオススメのMVNOとなります。

DMMモバイルの通信量追加チャージ

DMMモバイルでも、容量超えてしまった場合でも、使う分だけ追加チャージすることができます。

【追加チャージ】
200円/100MB
600円/500MB
1,100円/1000MB

DMMモバイルのプラン詳細情報へ

 

OCN モバイル ONE

OCNモバイルONEのプラン・料金
大手プロバイダのNTTコミュニケーションズが提供する信頼感があり安心して利用できる。
プランも比較的多く、自分の使用するデータ量に合わせて料金も選べる。
また、「050 plus」「容量追加オプション」「ターボ機能」など、オプションやサービスも充実しているのが特徴です。
また、SIMカードとセットでスマートフォンやタブレット、WiFiルーターも購入することができるだけでなく、WiFiルーター・USB端末をレンタルして利用することも可能となっています。

2015年7月からは「カウントフリー機能」が提供され、通話料がお得になるIP電話サービス「050 plus」やオンラインストレージサービス「マイポケット」を使用しても、通信容量を気にすることなく利用できる新サービスも提供されました。

OCN モバイル ONEの通信量追加チャージ

OCN モバイル ONEの通信量追加チャージ

OCN モバイル ONEでは、通信容量を使いきって速度制限が発生した場合でも、容量追加オプションを申し込むことで速度制限を解除することができます。

【容量追加オプション】
110MB/日コース、170MB/日コースの場合、容量追加オプション申し込んだ日に限り、高速LTE通信が使い放題に。
3GB/月、5GB/月、10GB/月、500kbpsコースの場合は、540円で容量追加オプションを申し込むことで速度制限が解除されます。

OCN モバイル ONEのプラン詳細情報へ

 

IIJmio(みおふぉん)

IIJmioのプラン
音声通話機能付きやデータ専用SIM、SMS機能付きSIM、プリペイドSIMがあり、自分の好きなSIMが選べます。
また、多彩なプランと、余ったデータ量は翌月に繰り越せるなど、サービスも充実しています。
高速通信のデータ量を「クーポン」とし、高速・低速の使い分けや、クーポンがなくなっても買い足すことで高速通信が可能となります。
ドコモ回線を利用した、音声通話プランもあります。

新たに「みおふぉんダイアル」サービスも提供され、利用料も無料で、通話料金が半額で電話をすることができるようになりました。
2015年7月からは、スマートフォンとSIMをセットで購入することもできるようになり、様々なニーズに対応できるようになりました。

IIJmioの通信量追加チャージ

IIJmioでは、オンラインでチャージできる追加クーポンを購入することで、通信量をオンラインでリアルタイムに追加することができます。
1枚100MB分のクーポンを毎月最大30枚まで購入することができ、有効期限はご購入いただいた月から3ヵ月後の月末日までとなります。

【追加クーポン】
200円/100MB

IIJmio(みおふぉん)のプラン詳細情報へ

 

mineo(マイネオ)

mineo (マイネオ)
9月からはマルチキャリア対応となり、ドコモ回線を利用した「ドコモプラン」とau回線を利用した「auプラン」を選べるようになりました。
プランは500MB/月から10GB/月まであるので、ライトユーザーからヘビーユーザーまで対応できる豊富なプランも魅力となります。
また、現在の電話番号をそのまま利用できるのはもちろんですが、050のIP電話を月額基本料金が無料で利用できるのが特徴です。
余ったデータ容量は翌月に繰り越せたり、「パケットシェア」で家族の繰り越した分を分け合えることができるなど、サービスも充実しています。

mineoの通信量追加チャージ

mineoの通信量追加チャージ

mineoでは、100MB(150円)単位から使う分だけ高速データ通信量を追加チャージすることができます。
基本データ容量を超えてしまった場合でも、最大速度200kbpsでデータ通信が利用可能ですが、追加チャージすることでストレスなく利用することができます。

追加の際は「マイページ」から簡単にチャージが可能です。

【データ容量のチャージ】
150円/100MB

mineoの詳細情報へ

 

U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile(ユーモバイル)は、株式会社U-NEXTが運営するMVNOサービスで、音声通話付きLTE使い放題プランで月額2,980円とコストパフォーマンスが高いプランを提供しているのが特徴です。
また、月額料金が無料で国内通話料金が半額になる「U-CALL」やセキュリティサービス、サポートサービスなど充実したサービスも魅力。

他社と比較しても、格安SIMとセットで購入できるSIMフリースマートフォンが充実しており、分割払いで負担を軽くして購入することもできます。

新たに、月額800円で最大60分通話可能なオプションサービス「でんわパック 60」や、全国のカフェ・駅・空港・ホテルなどで高速通信が無料で利用できるWi-Fiスポットサービス「U-NEXT Wi-Fi」も提供するなど、さらにサービスが充実しました。

U-mobileの通信量追加チャージ

U-mobileでは「U-mobileアプリ」から高速データ通信量を追加チャージすることができます。

【通信容量の追加チャージ】
100MB/300円
500MB/500円
1GB/800円

U-mobileの詳細情報へ

 

UQ mobile

UQ mobileの料金・プラン
UQ mobileは、KDDI子会社が提供するサービスで、MVNOのほとんどがドコモ回線の中、UQ mobileはau回線を利用しているのが特徴です。
音声通話も可能で、自分のスタイルに合わせて4つのプランから選ぶことができます。
SMS無料サービスや留守番電話サービス、三者通話サービス、迷惑電話撃退サービスがパックになった、「電話基本パック」など充実したサービスが特徴です。
端末補償サービスや◯◯@uqmobile.jpなどのメールが利用できる「メールサービス」、通話明細サービスなどのオプションも充実しています。

2015年5月から、「データ高速プラン」「データ高速+音声通話プラン」が料金そのままで、通信容量上限「2GB」→「3GB」に増え、さらにお得になりました。

UQ mobileの通信量追加チャージ

UQ mobileの通信量追加チャージ

データ容量上限を超えてしまった場合でも、使う分だけ追加チャージすることで、高速通信が可能となります。

【データチャージ】
100MB/200円
500MB/500円

UQ mobileの詳細情報へ

 

NifMo(ニフモ)

NifMo(ニフモ)
初めてのスマホでも安心の「NifMo 訪問レクチャー」や水濡れ、故障、破損、落下などの機器のトラブルも安心「NifMo あんしん保証」などのオプションがあり、初めてスマホを持つユーザーも安心できるオプションサービスがあるのが特徴です。

中でも一番の特徴は、お買いものをすると携帯料金が安くなる「NifMo バリュープログラム」があり、使いようによっては毎月の携帯料金がさらに安くなることも。

2015年7月からは、「データ繰り越し」が可能となり、その月に使い切らなかったデータ通信量を翌月まで繰り越すことができ、無駄なく利用できるようになりました。
また、1.1GB/月のプランが新たに加わり、データ専用プランの場合は月額640円から利用できるようになったため、他社と比較しても最安値クラスになりました。

NifMoの通信量追加チャージ

NifMoの通信量追加チャージ

NifMoの「データおかわり 0.5GB」は、月間のデータ容量上限を超過した場合に設定される通信速度の制限を解除できるサービスです。

データ通信速度制限前でも購入可能で、購入した当月中のみ有効となります。

【データおかわり 0.5GB】
0.5GB 900円/回

NifMoの詳細情報へ

 

高速データ容量(パケット)を追加チャージできるMVNO(格安SIM)の比較のまとめ

・今回ご紹介したデータ量を追加できるMVNOは、データ量を使いすぎて低速になった場合でも使いたいときに使う分だけ追加することで高速データ通信が可能になるサービスを提供している。
・100MBから追加できるサービスが多く、料金は200円~。
・今回ご紹介した中でも「楽天モバイル」は、かけ放題オプションや余ったデータ容量の繰り越し、高速データ通信のON/OFFの切り替えが簡単にできる無料アプリを提供するなど、非常にサービスが充実しているので特にオススメのMVNOとなります。

 
※実際の情報とは異なる場合がありますので、詳細は各WEBサイトをご覧ください。

 - MVNOの比較

1 楽天モバイル
楽天モバイル

5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題になる「5分かけ放題オプション」あり

  •  ドコモ回線
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額525円~

2 mineo
mineo

ドコモ回線を利用した「ドコモプラン」とau回線を利用した「auプラン」が選べる

  •  ドコモ回線
  •  au回線
  •  通話定額あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額700円~

3 BIGLOBE SIM
BIGLOBE SIM

家族の利用でお得になるシェアSIMで余ったデータ通信量を分け合える

  •  ドコモ回線
  •  おトクな通話パックあり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額900円~

  関連記事

img_tel150309
転送電話(着信転送)サービスがあるMVNO(格安SIM)の比較

このページでは、転送電話や着信転送サービスを提供しているMVNO(格安SIM)を …

スマホの分割払い
スマホの分割払いが可能なMVNO(格安SIM)の比較

最近では格安なSIMフリースマートフォンが販売されていますが、一括で購入するのは …

iPad
iPadにオススメ!格安SIM最安値クラスのデータ通信プラン比較

当サイトではiPadが使えるMVNOが人気で、iPadをMVNOが提供する格安S …

Aterm MR05LN
Aterm MR05LNの特徴・仕様と格安SIMとセット購入できるMVNOの比較

9月1日から、LTE-Advanced 3CA対応のLTEモバイルルーター「At …

MVNO(格安SIM)
プリペイドSIMで利用できるMVNO(格安SIM)の比較

MVNO(格安SIM)の契約にはクレジットカードが必要な場合が多いのが現状ですが …

回線速度が速いMVNO「UQ mobile」「iijmio」の比較
回線速度が速いMVNO「UQ mobile」「IIJmio」の比較

MVNOが提供する格安SIMの中には、大手キャリアに比べて速度が不安定なMVNO …

au
auも月間1GBの新プラン提供へ 主要MVNOの1GBプランと比較

すでにソフトバンクが月間1GBの「スマ放題ライト」と「スマ放題」を発表していまし …

Wi-Fi
余ったデータ通信量(パケット)を翌月に繰り越しできるMVNO(格安SIM)比較

プランの種類が豊富で、自由にプランやオプションサービスを選択できるMVNOですが …

iPad
格安SIM+iPadにオススメ!MVNOの格安プラン比較

通話もインターネットもできて、格安で運用できる格安SIMとスマートフォンを組み合 …

格安SIMのシェアが高いMVNOサービス3社を比較 【2015年9月市場調査】
格安SIMのシェアが高いMVNOサービス3社を比較 【2015年9月市場調査】

株式会社MM総研が発表した2015年9月末の国内MVNO市場規模の推移や格安SI …