MVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の基本情報やプラン、比較情報、最新情報、お得なキャンペーン情報などをご紹介しています。

留守番電話サービスがあるMVNO(格安SIM)比較

      2016/12/01

最近では、NTTドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアから乗り換える方も少しづつ増えてきているかと思います。

完全に乗り換えた場合、音声通話SIMを使う方がほとんどかと思いますが、MVNO事業者によっては、オプションサービスは大手キャリアに比べると、充実していない場合も多いです。

普段当たり前に利用している留守番電話サービスも対応していないMVNOサービスもあります。
そこで、今回は、音声通話SIMを提供しているMVNO(格安SIM)の中で、留守番電話のオプションサービスを提供している事業者を比較しやすいように、ご紹介したいと思います。

電源OFF時やサービスエリア外でも相手のメッセージを受け取ることができるので、プライベートの利用はもちろんですが、普段、仕事でよく電話をする方など、安心してMVNOへ移行できるのではないでしょうか?

 

留守番電話サービスがあるMVNO(格安SIM)

留守番電話のオプションサービスを提供するMVNOサービスの一覧になります。

楽天モバイル

楽天モバイル

最大受信速度200kbpsながらも、音声通話付きで、月額1,250円からと、格安で利用できるのが特徴です。また、「楽天でんわ」を申し込むことで、通話料が半額になったり、端末同時購入で申し込むと楽天スーパーポイントが貯まったりと楽天が提供しているサービスだからこそのメリットも多いのが嬉しいポイントです。
データSIMのみの場合、月額525円~と、他社と比較しても最安値クラスの格安料金で提供しています。

あらたに、5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題になる「5分かけ放題オプション」や○○○@rakuten.jpのメールが無料で利用できるなど、さらにサービスが充実しました。

楽天モバイルの留守番電話サービス

月額料金300円/月

楽天モバイルは、おトクなキャンペーンを実施中

楽天モバイル 「祝2周年 豪華キャンペーン」

楽天モバイルは期間限定で、今注目のスマートフォン「honor 8」「ZenFone 3」「arrows M03」「HUAWEI P9 lite」「AQUOS mini SH-M03」の端末費用が最大1万円割引される「祝2周年 豪華キャンペーン」など様々なキャンペーンを実施中です。

楽天モバイルのプランを見る

 

U-mobile(ユーモバイル)

U-mobileの料金・プラン
U-mobile(ユーモバイル)は、ビデオ・オンデマンドサービス「U-NEXT」を運営する株式会社U-NEXTが提供するサービスです。
音声通話付きでデータ量の制限なしのネット使い放題で2,980円というコストパフォーマンスが高いプランが人気です。
また、月額料金が無料で、国内通話量が半額になる「U-CALL」も提供しており、充実したサービスも特徴です。

U-mobile(ユーモバイル)の留守番電話サービス

月額料金300円/月

U-mobile(ユーモバイル)のプラン情報へ

 

mineo (マイネオ)

mineo (マイネオ)
9月からはマルチキャリア対応となり、ドコモ回線を利用した「ドコモプラン」とau回線を利用した「auプラン」を選べるようになりました。
プランは500MB/月から10GB/月まであるので、ライトユーザーからヘビーユーザーまで対応できる豊富なプランも魅力となります。
また、現在の電話番号をそのまま利用できるのはもちろんですが、050のIP電話を月額基本料金が無料で利用できるのが特徴です。
余ったデータ容量は翌月に繰り越せたり、「パケットシェア」で家族の繰り越した分を分け合えることができるなど、サービスも充実しています。

mineo (マイネオ)の留守番電話サービス

月額料金300円/月

mineo (マイネオ)のプラン情報へ

 

BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIM
BIGLOBEが提供する広いエリアと安定したドコモ回線を使用したサービスで、データ通信のみと音声通話機能がついたプランを選ぶことができ、スマホやWi-Fiルーターのセット販売も行っています。

音声通話が付いたプランでも1GB/月ながら、1,400円から利用できるプランの他にも、最大で12GB/月の大容量プランも提供しているので、ライトユーザーはもちろん、ヘビーユーザーにもオススメのMVNOとなります。
BIGLOBEでんわを利用することで通話料金が半額になったり、よりお得なBIGLOBEでんわ通話パック、Wi-Fiスポットが追加料金なしで利用できるなどサービスも充実しています。

2016年2月からは、割込通話や留守番電話、国際ローミングも対応するなど通話オプションサービスも充実しました。

BIGLOBE SIMの留守番電話サービス

月額料金300円/月

BIGLOBE SIMのプラン情報へ

 

UQ mobile

UQ mobileの料金・プラン
UQ mobileは、KDDI子会社が提供するサービスで、MVNOのほとんどがドコモ回線の中、UQ mobileはau回線を利用しているのが特徴です。
音声通話も可能で、自分のスタイルに合わせて4つのプランから選ぶことができます。
SMS無料サービスや留守番電話サービス、三者通話サービス、迷惑電話撃退サービスがパックになった、「電話基本パック」。
端末補償サービスや◯◯@uqmobile.jpなどのメールが利用できる「メールサービス」、通話明細サービスなどのオプションも充実しています。

UQ mobileの留守番電話サービス

留守番電話サービス/三者通話サービス/迷惑電話撃退サービスがパックになった「電話基本パック」を提供しています。

月額料金380円/月

UQ mobileのプラン情報へ

 

OCN モバイル ONE

OCNモバイルONEのプラン・料金
大手プロバイダのNTTコミュニケーションズが提供する信頼感があり安心して利用できる。
プランも比較的多く、自分の使用するデータ量に合わせて料金も選べる。
また、オプションも充実しているのが特徴で、音声対応SIMなら音声通話も可能なMVNOです。

OCN モバイル ONEの留守番電話サービス

月額料金300円/月

OCN モバイル ONEのプラン情報へ
 

トーンモバイル

トーンモバイル
トーンモバイルは、TSUTAYAなどを運営するCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)とフリービットの合併企業で、3月にfreebit mobile事業を分割して誕生しました。
料金プランは、月額1,000円の基本プランのみとシンプルでわかりやすい料金となっており、音声通話はオプションで月額953円で利用することができます。
また、SMS機能は標準で付いており、こちらもシンプルでわかりやすい形となっています。

現時点では、CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)が発売されたスマートフォン「TONE」とのセット購入が必須となっていますが、端末料金が24,000円と格安なので、初めてのスマートフォンを持つ方にオススメです。

トーンモバイルの留守番電話サービス

月額料金350円/月

トーンモバイルのプラン詳細へ

 

freetel mobile(フリモバ)

freetel mobile
freetel mobile(フリモバ)は、とにかく格安を売りにしているMVNOで、ネットし放題プランは月額670円と最安値クラスの安さが特徴です。
音声通話も可能で、ネットし放題1GBが電話プラスがセットでも月額1,270円のプランもあり、お得な内容となっています。
また、最低利用期間などの縛りがないため、手軽さも売りとなっています。
ただし、MNP転出の際はMNP転出解除料が、手数料として、15,000円から毎月1,000円ずつ引かれ、最終月は2,000円減額される仕組みとなるため、縛りが発生する場合もあります。

freetel mobile(フリモバ)の留守番電話サービス

月額料金300円/月

freetel mobile(フリモバ)のプラン情報へ

 

IIJmio(みおふぉん)

IIJmioのプラン
音声通話機能付きやデータ専用SIM、SMS機能付きSIM、プリペイドSIMがあり、自分の好きなSIMが選べます。
また、多彩なプランと、余ったデータ量は翌月に繰り越せるなど、サービスも充実しています。
高速通信のデータ量を「クーポン」とし、高速・低速の使い分けや、クーポンがなくなっても買い足すことで高速通信が可能となります。
ドコモ回線を利用し、音声通話プランもあります。

IIJmio(みおふぉん)の留守番電話サービス

月額料金300円/月

IIJmio(みおふぉん)のプラン情報へ

 

nuroモバイル

nuroモバイル

nuroモバイルは、ソニーネットワークコミュニケーションズが運営する新サービスブランドのMVNOで、データ専用や音声通話SIMだけでなく、スマートフォンとSIMのセット販売にも対応しています。

普段あまりインターネットなどを利用しないライトユーザーだけでなく、ゲームや動画視聴をよく利用するヘビーユーザーまで対応した豊富なプランを用意。
月1回までのプラン変更は無料で対応してもらえるほか、余ったデータ容量(パケット)の翌月繰り越しや、データ容量を使い切ってしまった場合の追加チャージも可能となります。

キャッチホンや留守番電話、転送電話などの音声通話オプションも提供、SIMカードが届いてから任意のタイミングでMNPを行うこともできます。

nuroモバイルの留守番電話サービス

月額料金300円/月

nuroモバイルのプラン情報へ

 

留守番電話サービスがあるMVNO(格安SIM)比較のまとめ

・今回ご紹介した留守番電話サービスがあるMVNO(格安SIM)は全部で10社。
・留守番電話サービスは、ほとんどの会社で月額料金が300円で利用が可能。
・UQ mobileは他社と比較すると、「留守番電話サービス」の他に、「三者通話サービス」「迷惑電話撃退サービス」がパックになって、月額380円とお得感があった。
・仕事で電話をよく利用する方でMVNOに乗り換えを考えている方は、留守番電話サービスはとても重要なので、今回ご紹介したMVNO事業者はオススメ。

 
※実際の情報とは異なる場合がありますので、詳細は各WEBサイトをご覧ください。

 - MVNOの比較

1 楽天モバイル
楽天モバイル

5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題になる「5分かけ放題オプション」あり

  •  ドコモ回線
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額525円~

2 mineo
mineo

ドコモ回線を利用した「ドコモプラン」とau回線を利用した「auプラン」が選べる

  •  ドコモ回線
  •  au回線
  •  通話定額あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額700円~

3 BIGLOBE SIM
BIGLOBE SIM

家族の利用でお得になるシェアSIMで余ったデータ通信量を分け合える

  •  ドコモ回線
  •  おトクな通話パックあり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額900円~

  関連記事

iPad
iPadが使えるMVNO(格安SIM)の比較

iPadなど、タブレット端末用にMVNO(格安SIM)を利用する方も増えてきてい …

img_simcard
家族で分け合える!SIMカードが複数利用できる(シェアプランがある)MVNO比較

現在では、スマートフォンやタブレットなど複数の端末を使い分けて利用していたり、 …

9.7インチiPad Proが使えるMVNO(格安SIM)の比較まとめ
9.7インチiPad Proが使えるMVNO(格安SIM)の比較まとめ

3月31日に発売となった「9.7インチiPad Pro」。 基本的には、すでに発 …

iPhone
iPhone 6s、iPhone 6s Plusが利用できるMVNO(格安SIM)

いよいよ話題のiPhone 6s、iPhone 6s Plusが発売となりました …

端末とセットで契約できるMVNO比較
MVNO(格安SIM)の契約期間と違約金について

MVNO(格安SIM)のメリットとして、契約期間の縛りが、docomoやau、ソ …

かけ放題プランがあるMVNO(格安SIM)の比較
かけ放題サービスがあるMVNO(格安SIM)の比較まとめ

データ通信料金がドコモやauなどの大手キャリアと比較すると格安料金で利用可能なM …

マルチキャリア対応のMVNO(格安SIM)
マルチキャリア対応のMVNO(格安SIM)比較

2015年9月からmineo(マイネオ)がドコモ回線を利用したプランとau回線を …

国際電話対応のMVNO比較
国際電話が可能なMVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の需要がますます高まる中、仕事や旅行でよく海外へ行かれる方 …

Xperia(エクスペリア)
Xperia(エクスペリア)が使えるMVNO(格安SIM)の比較

日本が誇るソニーのハイスペックスマートフォン「Xperia(エクスペリア)」シリ …

MVNO(格安SIM)
無制限で使い放題のMVNO(格安SIM)を比較

キャリアだけでなくMVNOでも、データ通信量に制限があるプランがほとんどだと思い …