MVNO(格安SIM)比較

MVNO(格安SIM)の基本情報やプラン、比較情報、最新情報、お得なキャンペーン情報などをご紹介しています。

サポートサービスがあるMVNO(格安SIM)比較

      2016/03/15

初めてのスマートフォンや大手キャリアからMVNO(格安SIM)へ乗り換える場合など、わからないことや不安も多く、なかなか移行できない方もいるのではないでしょうか?
特にMVNOはNTTドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアとは違い、設定などは基本的に自分で行わなければならないため、スマートフォンの初心者にはハードルが高いかもしれません。

しかし、MVNOの中には、初心者にも安心なサポートサービスを提供している会社もあります。
スマホの接続、設定、操作方法の説明やデータ移行、紛失時のデータ保護、遠隔サポートなど会社によってサービス内容は様々ですが、どのサポートサービスも、初心者には大変助かるサービスになるかと思います。

 

サポートサービスがあるMVNO(格安SIM)

G-Phone

G-Phone
G-Phoneは、広いエリアと安定したドコモ回線を利用しサービスを提供しているMVNOとなります。
初心者でも迷わないシンプルなプラン構成と、「お客さま電話サポート」や「SMS機能」「端末故障サポート」「セキュリティアプリ」を追加料金なしで標準提供しているのが特徴です。
「キッズプラン」では、不適切なWEBサイトとアプリの利用を制限する「フィルタリングサービス」もあり、格安SIM初心者や子供向けに最適なMVNOとなります。

G-Phoneは標準で無料サポートが付いてくる

G-Phoneの無料サポートは標準サービス

G-Phoneの大きな特徴が「お客さま電話サポート」が無料サービスとして提供されている点で、スマートフォンに関する些細なことでも、専門スタッフがしっかり答えてくれるので、初めて格安SIMを利用する方でも安心して使うことができます。

その他、「端末故障サポート」「セキュリティアプリ」も標準で付いてくる形となるので、子供用の格安SIMとしてもオススメです。

お客さま電話サポート

月額料金無料

G-Phoneのプラン詳細情報へ

 

楽天モバイル

楽天モバイル

最大受信速度200kbpsながら、音声通話付きで月額1,250円からと、格安で利用できるのが特徴です。また「楽天でんわ」を申し込むことで通話料が半額になったり、端末同時購入で申し込むと楽天スーパーポイントが貯まったりと楽天が提供しているサービスだからこそのメリットも多いのが嬉しいポイントです。
データSIMのみの場合、月額525円~と他社と比較しても最安値クラスの格安料金で提供しています。

あらたに、5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題になる「5分かけ放題オプション」や○○○@rakuten.jpのメールが無料で利用できるなど、さらにサービスが充実しました。

楽天モバイルの「スマホサポート」

楽天モバイルの「スマホサポート」

楽天モバイルの「スマホサポート」はスマートフォンの初期設定や使い方を電話でサポートしてくれる有料サービスです。
初期設定以外にも、アプリの操作や接続設定などもサポートしてくれます。

月額料金500円

サポート内容

・スマートフォンの初期設定の方法や使い方、活用法などのサポート
・アプリの登録や使い方、操作方法のサポート
・パソコンや周辺機器の接続設定のサポート
・自宅のWiFi接続設定方法のサポート

楽天モバイルのプラン詳細情報へ

 

U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile(ユーモバイル)は、株式会社U-NEXTが運営するMVNOサービスで、音声通話付きLTE使い放題プランで月額2,980円とコストパフォーマンスが高いプランを提供しているのが特徴です。
また、月額料金が無料で国内通話料金が半額になる「U-CALL」やセキュリティサービス、サポートサービスなど充実したサービスも魅力。

他社と比較しても、格安SIMとセットで購入できるSIMフリースマートフォンが充実しており、分割払いで負担を軽くして購入することもできます。

U-mobileのサポートサービス

U-mobileでは有料オプションサービスとして「遠隔サポートサービス」を提供しています。
パソコンやスマートフォンの初期設定や基本動作から、インターネット接続やセキュリティソフト、外部機器SNSなどの設定や接続、基本動作などを専門のスタッフが遠隔サポートしてくれるサービスとなります。

遠隔サポートサービス

月額料金500円

U-mobileのプラン詳細情報へ

 

NifMo(ニフモ)

NifMo(ニフモ)
初めてのスマホでも安心の「NifMo 訪問レクチャー」や水濡れ、故障、破損、落下などの機器のトラブルも安心「NifMo あんしん保証」などのオプションがあり、初めてスマホを持つユーザーも安心できるオプションサービスがあるのが特徴です。
中でも一番の特徴は、お買いものをすると、携帯料金が安くなる「NifMo バリュープログラム」があり、使いようによっては、毎月の携帯料金がさらに安くなる場合もあるので、オススメです。

NifMo 訪問レクチャー

NifMo 訪問レクチャー

スマホの接続や設定、操作方法など初回訪問レクチャーが、24カ月以内は無料で利用することができます。
また、NifMo 訪問レクチャーの契約期間中は、再訪問レクチャーを何度でも特別価格で利用できます。

月額料金24カ月間480円

【初回レクチャー】
60分:追加料金なし
延長料金:15分1,380円

【再訪問レクチャー】
60分:6,500円
延長料金:15分1,380円

※24カ月以内に解除された場合、解除手数料として(24カ月-契約開始からの経過月数)ヶ月分の月額費用合計額と同等の額を支払う。

NifMo 訪問レクチャーの内容

初回レクチャー(90分)

【端末の接続・設定(30分)】
・端末の開梱、SIMの差し込み、通信の確認
・Googleアカウント取得・設定
・ニフティオリジナルアプリの設定
・@niftyメールアカウントの設定

【基本操作説明(60分)】
・スマホの基本操作説明(Webブラウザー、文字入力、カメラアプリインストール、音声操作)
・通販サイト基本操作説明(ログイン、ログアウト、購入、購入履歴閲覧方法)
・Wi-Fi接続方法説明
・NifMoオリジナルアプリ基本操作説明

再訪問レクチャー(60分)

【基本操作説明(60分)】
スマートフォン設定・Wi-Fi設定
メール設定・SNS(LINE・Twitter・Facebook) 設定
アプリケーションインストール、アンインストール
Bluetooth設定・リカバリ
ウイルス診断・駆除
スマートフォン基本操作説明
メールソフト基本操作説明
インターネット基本操作説明
ネットショッピング基本操作説明(楽天、Amazon、Yahoo!)
SNS(LINE・Twitter・Facebook) 基本操作説明
災害伝言版基本操作説明
おサイフケータイ設定
ワンセグ設定
PC・タブレットの基本使用説明・設定

NifMo(ニフモ)のプラン詳細情報へ

 

BBIQスマホSIM d

BBIQスマホSIM d
BBIQスマホSIM dは、九州通信ネットワーク株式会社が2015年3月2日に開始するMVNOサービスで、データ通信のみで月額900円と、他社と比較しても低価格な料金で提供されます。ドコモ回線を利用しているので、全国のNTTドコモのサービス提供エリアでご利用可能となります。
音声通話サービスは、070/080/090の電話番号も利用でき、MNPにも対応。
また、データ容量の繰り越しや「スマホ安心サポート」「端末補償サービス」などサービスも充実しているのも特徴です。

スマホ安心サポート

月額料金300円

サポート内容

・電話にて、お客さまのお問合せに対応
・紛失時のデータ保護(ロックまたは初期化)
・遠隔サポートで、操作方法やトラブル解決の支援
・お気に入りや連絡帳等のバックアップ・復元

BBIQスマホSIM dのプラン詳細情報へ

 

FREETEL

FREETEL
2015年7月からfreetel mobileからFREETELという新しいブランドとなり、データ使用量に合わせた6段階の新料金プランもスタートしました。
FREETELは、とにかく格安を売りにしているMVNOで、業界最安値の月額299円(100MB)から利用することができます。
また、データ量は100MB~10GBの6段階の価格設定となっており、使った分だけ無駄なく利用することができるため、普段あまりインターネットをしない方や毎月のデータ使用量にバラつきがある方でも安心して使用することができます。
8月からは音声通話の国際ローミングに対応したため、海外でも音声通話やSMSを利用できるようになりました。

FREETELのサポートサービス

FREETELのサポートサービス

FREETELが提供する「デジタル訪問サポート」は、スマホの初期設定からインターネット設定、セキュリティやメール設定など専門スタッフが自宅に訪問してサポートしてくれる有料サービスとなります。

デジタル訪問サポート

デジタル訪問サポート

料金は、訪問基本料金+環境・トラブル診断料金+作業料金の合計となります。

作業料金の一例

・スマートフォン基本設定:5,000円
・無線LAN設定:3,000円
・セキュリティ対策:5,000円
・メール設定:3,000円
・アプリケーションインストール:3,000円
・活用レッスン(最長1時間まで):8,000円

FREETELのプラン詳細情報へ

 

サポートサービスがあるMVNO(格安SIM)比較のまとめ

・今回ご紹介したサポートサービスがあるMVNOは6社で、月額料金は300~500円ほど。
・サポートサービスの内容は、初期設定やインターネットの接続からセキュリティ・メール設定、基本操作などサービスによって異なる。
・電話でのサポートや遠隔サポート、訪問サポートなどサポート方法も異なるので、自身に合ったサポートサービスを選ぶと良いでしょう。
・「G-Phone」は電話サポートを無料サービスとして提供しており、スマホ初心者や初めて格安SIMを利用する方にもオススメ。
・その他「楽天モバイル」は全体的に料金も格安ながらサービスも充実していたり、お得なキャンペーンを多く実施しているのでオススメ。
・初めて格安SIMを利用する方で、サポートサービスが必要な方は、今回ご紹介したMVNOの格安SIMをご検討してみてはいかがでしょうか?

 
※実際の情報とは異なる場合がありますので、詳細は各WEBサイトをご覧ください。

 - MVNOの比較

1 楽天モバイル
楽天モバイル

5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題になる「5分かけ放題オプション」あり

  •  ドコモ回線
  •  かけ放題あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額525円~

2 mineo
mineo

ドコモ回線を利用した「ドコモプラン」とau回線を利用した「auプラン」が選べる

  •  ドコモ回線
  •  au回線
  •  通話定額あり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額700円~

3 BIGLOBE SIM
BIGLOBE SIM

家族の利用でお得になるシェアSIMで余ったデータ通信量を分け合える

  •  ドコモ回線
  •  おトクな通話パックあり
  •  音声通話対応
  •  MNP対応
  •  スマホセットあり

月額900円~

  関連記事

あああ
ドコモ回線を利用したMVNOと最安値プラン比較

MVNOの多くはドコモ回線もしくはau回線を利用してサービスを提供していますが、 …

端末とセットで契約できるMVNO比較
格安SIMとスマホ端末をセット購入・契約できるMVNO(格安SIM)比較

初めてスマートフォンを持たれる方や、乗り換える際に新しくスマートフォンを用意する …

arrows M02
ARROWSのスマートフォン・タブレットが使えるMVNO(格安SIM)の比較

このページでは、富士通のスマートフォンやタブレット「ARROWS」シリーズの動作 …

最安値のMVNO
とにかく安く!データ通信のみで、最安のMVNO(格安SIM)を比較

音声通話は不要!通信速度も気にしない!! とにかく、毎月のデータ通信費用をできる …

iPhone SEが使えるMVNO(格安SIM)の比較まとめ
iPhone SEが使えるMVNO(格安SIM)の比較まとめ

3月31日にいよいよ発売となったAppleの「iPhone SE」。 すで購入さ …

MVNO(格安SIM)
プリペイドSIMで利用できるMVNO(格安SIM)の比較

MVNO(格安SIM)の契約にはクレジットカードが必要な場合が多いのが現状ですが …

SMSが利用できるMVNO(格安SIM)比較
SMSが利用できるMVNO(格安SIM)比較

ドコモやau、ソフトバンクなど大手キャリアを利用していると当たり前のように使用す …

データ量を追加できるMVNO
高速データ容量(パケット)を追加チャージできるMVNO(格安SIM)の比較

高速データ容量を使いすぎて低速になってしまった場合でも、使用する分だけ追加チャー …

通話ができる格安SIMの最安値プランを比較
通話ができる格安SIMの最安値プランをMVNO 21社で徹底比較

通話ができる格安SIMを選ぶ上で重要なのは「安さ」ではないでしょうか? 格安SI …

img_iphone
iPhoneが使えるMVNO(格安SIM)の比較

現在、自分が所有しているiPhoneをMVNOに移行しても、そのまま使い続けたい …